「観察」

 「意識し辛い、自分の癖についてもっと知りたい」

 そんな患者様のご要望がありましたので、

 今日は3人の方に久々に「マーキングシール」を使い、

 「自分の体、バランスを見る」をテーマにセッションをさせて頂きました。

 「自分を顧みる、観察する、気付く」と言う事なのですが、

 「灯台もと暗し」...それが「普通」と想い、意識にも上がらなくなりますと

 写っているさえ良く見えない状態になります。

 そこで何箇所かポイントになる所を意識して頂き、

 更に、シールを張って観察して頂きますと

 自分の今が「自分の事として」はっきりして来ます。

 ご参加下さった方がそれぞれに気付き、驚きかれたお姿がとても印象的でした。

 私ももう一度皆さんとおさらいする事で、改めてハッとするひとときでした。

************************************************

 ちなみに、私が仏像彫刻を学び始めた理由の一つも「観察」です。

 聴覚が得意なのに対し、視覚がとても苦手。

 その部分を楽しく伸ばそうと思ったのでした。

 とても楽しいのですが...なかなかに難しい。

 よく東西の名人は「邪魔な部分を取り、石や木の中の像を取り出す」と仰います。

 当然ですが、私にはそれがまだハッキリ見えない。

 最近、少し「これ以上行ったら不味い」と気付ける様になった段階です。

 特に、手や目、五首、関節は難しく、

 先生にご指導頂く、その一刀の入れ方で像が生き生きするのが印象的で、

 お仕事との共通点を感じます。

 こちらは地蔵様の珠を持つ手と錫杖を持つ手の荒彫りです。

b0159328_19474196.jpg
b0159328_19475362.jpg


 こちらは別途チャレンジしている坐像。

b0159328_194871.jpg

 まだノミ使いに慣れておらず、悪戦苦闘です。

************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-12-15 00:00 | きまぐれ日記