「舞の研究」

 遠方から神社関係の方がお越し下さっています。

 その腰の低さや進取な姿勢もさる事ながら、

 運動処方に関心を持たれ、真摯に向き合って下さる姿に感心しています。

 そして、今日も施術後、日常生活の動きに加え、

 「舞のこの部分が上手く出来ないのですがどうすれば良いか?」ご質問を頂きました。

 管弦ならまだしも、残念ながら、舞は良く分かりません。

 そこで、舞固有の動きや所作、意味合いを度外視して頂き、

 「体や意識のバランスと運動」の範疇から思う処を述べさせて頂きました。

 すると上手く問題が解決した様で、大変喜んで頂けました。

 やはり、根底にある原理は共通なのだと確認し、

 同時に「地鎮」や「奉納」他に繋がる部分を学ばせて頂きました。

 そんな流れで話は進み...私は舞を教えて頂き、

 そこから、バランス運動的に感じる事をお話する機会を持つこととなりました。

 以前から舞楽の舞を研究したかった事もあり、

 大変有り難く、楽しみにしております。

 (資料)蘭陵王

  舞楽中、最も有名な曲ではないか?と思います。

  見方によって「中国武術の基本功」や

  「反閇(へんぱい)」や「禹歩(うほ)」
  (道教の呪術的歩行法。陰陽道・修験道の呪法の一つとなる。「八卦掌」も。)

  「相撲の弓取り式」に繋がるかもしれません。

  それにしても、龍笛の主管凄いなぁ~~と思ったら 上 先生でした(笑)。

  お急ぎの方は 5:50 辺りからご覧ください。



*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-06-27 00:00

 梅雨の季節だと言うのに久々の雨。

 じくじくと降り続ける雨は鬱陶しいですが、

 ここ数年の様な、長く熱い夏日が多くなると、

 なんだか待ち遠しい気もします。

 雨の中、そして、雨後の山はなかなか厳しいものがあり、気が抜けません。

 一方で、自然にある生命は俄然、生き生きとし、

 「雨洗風磨」...様々な汚れを洗い流す様で、

 正に「慈雨」...それ程嫌でもなくなりました。
 (晴れ男ですが、川・海・滝など水場が好きな事もあるのでしょう)

 ではと...今日は部屋で、何となく「仕舞」の動きをおさらいしていました。

 型でなく、前後左右転回と言った基本動作です。

 私のお稽古は随分前から剣がメインです。

 しかし、昨今は同時に「何がし」であって、

 ある時を起点に、「仕舞」の動きが呑み込めて来ました。

 ああ、そう歩くよね、そう動くよね、扇はそこよね...

 実にシンプルで原理は同じ...ただ、兼ね合う状況と個性・趣旨が異なるだけ。

 ちょっぴり、憧れの金春七郎の風景を見た気がしました。

 k野先生が「型」などを「共通原理」に照らし合わせ、

 「相対稽古」として再編されている意図・意味が良く分かります。

 その事も、実は「型」に惑わされ、遠回りしたから余計に見えてくるもので、

 「要は”型”でこれが言いたかったのね~」って事がこの処良く分かります。

 ホント、ドン臭かったのは事実ですが(笑)、

 世の中には無駄はなかった様です。

 自分なりの低い目線で、それを補足できる様なものを繰って行きます。

 (資料)
  「能 所作の特色」
  「能 基本的な動き」



*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-06-22 00:00

「道具すごいぜ!」

 以前、富士山の行者さんの金剛杖をK野先生に差し上げたのですが、

 それで行う「ひとり三脚」はなかなか...とご連絡を頂きました。

 私の手元にもあるので

 「三脚」×「あやとり」×「太極棒」の進化系バージョンで早速やってみましたが、

 長さ、形状、その質と、なかなかの優れものでした。
 (ハードとソフト面でのアップグレードですね)

 さすが、道具と言うのは良く考えられていますし、

 それを携え、修行した人の心や場の力が入るのかもしれません。

 登拝を初めてから深く接する様になったのが、こう言った「装束」や「道具」です。

 要求される部分もあっての出会いでしたが、

 最初は、ご多分に洩れず、完全に「コスプレ」や「衣装」の域。

 小恥ずかしさで一杯でした。

 が...それを着けて何度も何度も歩む内、

 それらがとても合理的に作られている事に気付きます。

 「鉢巻き」や「手甲」、「脚絆」は体の要点を締め、疲れ難く、歩き易い。

 「山袴」は山中で腰を据えつつ動きまわるのがとても楽。

 金剛杖は、ヨーロッパ式のストックワークや考え方と異なり、

 体を支えるのではなく、重心コントロールやバランスを教えてくれます。
 (千日回峰行者さんの杖さばきは参考になりました)

 持鈴は獣除けや昔のGPSですが、

 意識を変性意識にし、状況を俯瞰させてくれます。

 略白衣は筒袖ではなく、留袖で、初めは扱いに苦労しますが、

 その「袖感」が山袴と共に「体さばき」の工夫に繋がっています。

 こう言ったものに支えられ、「稽古の中の歩法や身法」ではなく、

 実践的な歩法や身法を鍛えて頂いたのだなと思います。

 また、装束を着け、昔から多くの行者が歩いた道を歩く事で、

 自分もそのモードに入らせて頂ける...

 そして、その中で経験し、感じさせて頂けるものがあります。

 傍目には、テレビを見て、ヒーローになり切っている子供の様でしょうが(笑)、
 (私自身が、時代劇みたいって面白がっていた位ですから)

 形意拳や気功などでは結構、重要な事で、

 密教や芸術にも必要な事なんだと思います。

 まぁ、私は「なんちゃって」の域に違いございませぬが...。

 (関連)
  「修行門へ」

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂

(おまけ)昆虫すごいぜ
[PR]
by cute-qp | 2017-06-20 00:00

「修行門へ」

 「妙見三脚」以来、色々、試行錯誤して来て、

 その上に、K野先生の工夫を体験させて頂き、

 ようやく、「根っ子」のベースを体現できる様になりました。

 苦手と言うのは本当に「灯台もと暗し」で、

 分かってしまうと「こんな簡単な事がどうして!?」と思うのですが、

 実に、己の虚を突いた存在。

 「すべて同じ」の稽古の何がしかに気づき、感じ、

 「受け売りの外(オリジナル)」に出て、

 「やっぱり、根っ子でしたねぇ~」...と言う感じ。

 全て、実に、シンプルになり、クリア。

 ここからは精度と進化...楽しくなります。

 再度、創始者の歩みを総ざらえし、

 己が研究と試行を加えて行きます。

 登拝も3年目に入り、また質が変わると思います。
 (もう直ぐ100回目...よく続いた:笑)

 定まるものが定まり、納まるものも納まって、諸事情も大きく動きそうです。

 はて、私は何者になります事やら。

 とにかく、万事、付けて、後出しジャンケンで行きたいと思います。

 「発心門」から「修行門」へ。

b0159328_21513276.jpg

 (余談)メモより

  ・ 「必勝」は、その捉え方で「根っ子」が良く分かる。

  ・ 「二の太刀」は実にしっくり来ず、難しいが、

    「根っ子」と共に、その太刀筋が決まり、全部、二の太刀に。

  ・ 放物線は天地にあり。

    「逆風」が分かり易い。

  ・ 「あやとり」で「文を切る」、「立て替わる」

  ・ 「ヒカンジン」を使えると、足底の感覚が鋭敏に。

   などなど

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-06-19 00:00

「妙見三脚」

b0159328_177559.jpg


 こちらの仏様から名前を頂き、

 「妙見三脚(仮称)」なるものを日々、試行錯誤(笑)。

 当初、K野先生の「一人三脚」を、

 あくまで、自分の為に、応用・バリエーションしていたのですが、

 それを次第に、患者さん他にご紹介する事になり、今も工夫中...。

 様々な取り組み方が出来て来ています。
 (ベースは一つですが:笑)

 自分もさることながら、周囲の変化や効果に驚きです。

 お近づきになった、ある神社の神主さんとは、

 治療・運動処方から「妙見三脚」や年間スケジュールをベースに、

 神道行法や祭祀作法を振り返って頂く流れになったのですが、

 「何となく、型のみ教わった事に”魂(意味合い)”を感じる」...と喜んで頂いています。

 門外漢の私に詳しい事は分りかねますが、

 「身は社 心は神」...と云う位ですから、

 古伝の身体操法や行法の中に、様々な妙や意味合いがあるのだと思います。

 個人的には「横隔膜」にまだまだ課題があります。

 更にいろいろ工夫してみます。

 (参考)
 「バランス運動人生」
 「体内サスペンダー」
 「起き上がり小法師と極」

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-06-02 00:00