「変革期」

 ここ2カ月程、異様な眠気が続きました。

 こう言う時は、ほぼ変革期...しかも、今回は長く続いています。

 無意識下、自分のベースや背景のデフラグ、変更が進んでいた様です。
 (蔵書も大半が不要になってしまいました)

 未だ、その途中の様で流動的な時期ですが、センタリングして行きます。

 今、もっぱら「響き」について実験中。

 私は...何の響きで感じるか?どこで感じるか?どの五感に響くのか?

 取り敢えず、自分の個性に合うものや、

 自分のテーマに即したものから調べています。

 結果、それが独自の稽古法や道具選びになっています。

 日々、失敗や試行錯誤の山に埋もれている感じですが、

 そんな山からポツン!とヒントの原石を都度、見付けている感じです。

 オリジナルグッズも出来て来ました。 

 成り行き、でも、必然で、オリジナルの太極棒も作ってみました。

 誰にでも役に立つ太極棒か?は分かりません。

 取り敢えず、私にはとても役に立ちました。

 そうして、「自分なりのスイッチ」を一個一個見付け、

 得意でないものも、他の感覚を支えとして、

 「共感覚的」にアプローチしている所です。

 少しずつ自己の特性を知り、

 ポテンシャルを上げて行ければと思っています。

 そして、様々な力の「寄代」となれる様、「我取り線香」で行きます。

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-11-09 00:00 | バランス運動療法・調整法

「対話」

 色々と道具を用い、もっぱら「肚」で対話中。

 最初は「カタコト」

 でも、少しずつ、自分の中心で、モノの中心を感じる感覚が深くなると、

 段々と、その対話は豊かになって来ます。

 重い剣は軽く、軽い剣は重く。

 鳴り物は、その響きの起こりを待って...。

 様々な形で対話し、出来うる限り、自分を捨てて行くと、

 「モノのポテンシャルを最大限に引き出す」発想や感覚に届きます。
 (「寄代」が意志を持っちゃ意味ないですし)

 するとモノが教えてくれる事はとても多いです。 

 お陰でペアダンスの感覚も総入れ替え...

 「リード」とは男性の「独り善がり」や安易な「エスコート」ではなくて、

 女性のポテンシャルや魅力、愉しさをどれだけ引き出すかですね。

 すると「支え合い」になり、1+1が∞になります。

 唐突ですが、最近、自然の石笛がやって来ました。

 最初は、やっぱり穴のあいた石。

 「笛吹き」として鳴らす事は難しくありません。

 でも、響きじゃないし、大体これ、響いてくれるのかな?と。

 ところが、色々、馴染んで行くと、「笛」になりました。

 笛曰く、「和して同ぜず」ですが、人間的に、今少し許容量が必要。

 その為に、「胸」と「喉」が開けて行く必要がありますな。

 そう感じれただけでも、ちょっと楽になりました。

 その先に「頭」が繋がる気がします。

 道具に導かれ、コツコツ対話を続けまする。
 

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-11-06 01:00 | バランス運動療法・調整法