「あるこうあるこう」

 途方もなくても良いから、

 夢や希望をおっきく持とう。

 そこに向かって、

 自分が今、どの辺に居て、

 何が必要、何が足らなく、

 さあ、どの辺から始められるか?

 考え、行動することで、

 「途方もない向こう」と「今の自分」は繋がる。

 どの程度実現するか?分からない。

 でも、自分で歩いた分だけの愉しみと、

 何がしかの面白味がある。

 ひょっとしたら、「途方もない」と思っているだけなのかもしれない。

 そして、「あ、まだ向こうがある」と。

 その為にも、まず、「繋げる・繋がる」

***********************************************************

 自分だけの「基準」、「スタイル」を持とう。

 それが、「入口」となる。

***********************************************************

 玄関を見つけるまでは辛抱。

 見付けた後が本番。

 ここからが、本当の醍醐味。

***********************************************************

 凄いな~と思う人は、

 決まって、歩みを止めない。

 幾つになっても、

 とても楽しそうに、

 道草しもって歩き続ける。

 その姿をとても素敵に思う。

***********************************************************

 靴底がへたった。

 長年、ガニ股だった影響。

 靴の修繕をする。

 少し硬めのラバーでヒールを補正。

 重心が寄り、骨盤が締まる。

 締まってみて、そこが減る歩き方じゃ、骨盤開くよな~と想う。

 まず、足元を見よ。

 何事もそのような。

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-28 00:00 | バランス運動療法・調整法

「おんこちしん」

 ZKさんをリーダーとして「正骨範」と「天神真楊流」の研究が始まる。

 原書の解説と絵図を参考に、

 柔術と活法(整復法)の関係を検証して行く。

 「バランス」につき、目が開いてから、

 目的がどの様なもので、

 どこをどう把持し、どの様に組み打ち、整復して行くか?

 何となくイメージ出来る様になる。

 自然と今日の整復法と繋がる。

 やはり柔術の素養なしに、整復はなし。

 それにしても、古人は凄し。

 我々はその恩恵の上に生きる。

 感謝して、受け継いでいきたい。
b0159328_2059288.jpg

b0159328_2105256.jpg


(参考)
 「柔術整復の復興 」

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-27 00:00 | バランス運動療法・調整法

「ろっきんぐ」

 「バランスの源」となるもの。

 「呼吸」

 「重力(浮力)」

 「作用・反作用」など。

 「運動(アンバランスの誘引と変換)」の要素。

 「呼気と保息、吸気のサイクル」

 「ロッキングチェア」

 「ベクトル・焦点距離の調整」など。

 「ロッキングチェア」は足裏や下半身の専売特許ではない。

 運動の最中、全関節で同時に連携、連動して起こる「カックン連動」


***********************************************************

 「バランス」や「安定」に対する自己イメージを見直そう。

 地面を掴み、踏みしめる様。

 膝を突っ張り立つ様。

 肩肘張って持つ様。

 息を詰め動く様。

 一見、安定している様に見え、

 実際は、つり合いが取れず、バランスが失われ、

 体や心が「動かなくなったシーソー」状態。

 コリや歪み、体の硬さはその現れ。

 そんな片寄りを、「呼吸で動きを作って行く」所から改善。

 全身にバランス運動を行き渡らせ、

 その振り幅をセンタリングして行く。

 心と体の安定は相対的バランスの中にゆらゆら現れる。

***********************************************************

 バランスの連動を細かくつぶさに見て行こう。

 さすれば、

 心と体は、一歩一歩、自分に深く焦点を合わせ始め、

 都度、協調、共鳴し、

 日々、しなやかとなる。

***********************************************************

 (余談)

 10年使ったジャズシューズがボロボロ。

 貯金し、新しいシューズを手に入れる、

 2足分の値段はさすがに高いと思ったけれど、

 全く、重心が小指側に行かず、骨盤が締まり、

 柔らかく歩行できる。

 やっぱり道具は選ぶべき。 
b0159328_20315821.jpg

***********************************************************

(参考)
 「ふふふのふ」

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-26 00:00 | バランス運動療法・調整法

「ふふふのふ」

 物理的な「不安定さ」や

 心の「不安(試す・挑戦する・未知の世界に飛び込む)」から

 「自分の置かれている現状」や

 「習慣や癖」、

 「バランス感覚」、

 「連動」や「運動の本質」、

 「安定とセンタリング」、

 「多面的な発想」、

 自分の「臨界を広げて行く」ことなどを学べる。

 ドキドキ緊張し易いことだから、

 「少しずつ」、

 「リラックスしながら」、

 「一歩一歩」、

 「段階を分け」、

 「確認しもって」、

 「修正と改善を加え」、

 「工夫しながら」、

 「ドキドキをワクワクにして愉しく行う」

 気づけばとてもシンプルで、理にかなっているが、

 「不」のイメージが「負」となって、

 なかなか、ここに気づけない。

 そこに、気づくには「自分でやり続けるしかない」

 「出来ない」のは現状かもしれないが、

 「自分には出来そうにない」と想うことは、

 自分の頭と世界が「安定(固まる)」からか?

 「出来る所」から、

 「ふふふのふ」とやってみるに限る。


***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-23 00:00 | バランス運動療法・調整法

「しばりとじゆう」

 「背骨研究」をしていると、こーんな雰囲気になる。
b0159328_13352317.jpg

                         縛られ地蔵様

 制限された中に、自由を見出す。

 「たいのあ〇〇り」

 「たいのお〇ち」

 色々、縛られてみよう。

 御利益御利益。
 
***********************************************************

 「最初の第一歩」

 これを見つけるまでの「ひつこさ」を想う。

 器用じゃない分、かなり時間は掛る。

 が、とっかかりが自分の中に見えた喜びや感動はひとしお。

 その奥に、ちらっと「次」が観える。

 順番にしかいかない。

 「次の一歩」をじっくり探る。

***********************************************************

 気づくと、

 踵がなかったり、お尻がなかったり、背中がなかったり、

 絵にすると「化け物」の様な身体感覚。

 自分探しは、「どろろ」のストーリーか?


***********************************************************

 「体に弓の感覚」

 「肩肘を張り」、

 「息詰まる」と分からなくなる。

 「力まず、たいの引きと攻め」

 「たいのあ〇〇り」

 「たいのお〇ち」

 研究するべし。
b0159328_1336516.jpg

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-20 14:00 | バランス運動療法・調整法

 「体作りがなければ、具体的な技術は何の意味もない」

 立ち読みした、ある本のあとがき。

 仰ること、ごもっとも。

 内容は「幽体離脱」だったけど(笑)。

***********************************************************

 K野先生から「カンナクズ」を頂く。

 「稽古内容を伺い、これを垣間見させて頂く」こと。

 これは、最大・最高の教えだと思う。

 「カンナクズ」は語る。

 「答え(結果)はシンプル」

 「後は受け取った人間が自分で何とかするしかない」

 常にピカピカに刃を研ぎ、しみこむまで。

(参考)
 「宮大工 小川三夫」

***********************************************************
b0159328_23491692.jpg

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-17 00:00 | バランス運動療法・調整法

 今週は、「体の連動とバランス」、

 「バランスの変換(立替)」、

 「動力・連動・変換と呼吸」の3つとその関係を研究中。

 具体的には、例えば、体を「丸める・反らす」、

 「縮める・伸ばす」

 「捻る」時、

 体の上下前後左右内外の連動とバランス、

 動作中のバランスの変換、

 そのあらゆる元、切っ掛けとなる呼吸の働きとその関係などを見ている。

 体の硬い自分を振返る時、

 そこに「全身の協調性の無さ」や「アンバランス」、

 「無意識・無頓着」や「誤解」を想う。

 そして、それが不調や不具合に繋がる。

 そこで、自分を振り返りながら、

 解決志向アプローチで、

 出来る所、出来る範囲、出来る工夫で

 この3つに取り組む。

 自分を「オートフォーカス(無頓着・無意識)」ではなく、「マニュアル・フォーカス」する。

 すると少しずつ、自分の実像が見え始める。

 それはいつも驚きと愉しさに満ちていて、

 何よりも心身が楽になれるひとときだ。

 とことん、自分に焦点を合わせて行く。

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂

(参考)
 「しかん」
 「うしろのしょうめん」
[PR]
by cute-qp | 2013-05-14 00:00 | バランス運動療法・調整法

「しょうげき」

 まず、噂に聞いていたこの男性↓

 Rachel と並ぶと、

 「年齢」や「性差から来る柔らかさ」、「習熟度」、「意識」に差はあるが、 

 男性で、このレベルの柔軟さ、運動が出せるのかとびっくり。

 彼女が共演者に選ぶんだから当然だろうが...凄い。

 何事も「適正」や「個性」はあると思うが、

 凄い人を見るたび、人間に潜む可能性に断然、ワクワクする。


***********************************************************

 他、トライバル系のベリーダンサーを主に、DVD資料が届く。

 凄い。

 とても、よく工夫して作っている。

 ビジネス的にも、表現的にも、

 「自分をどう生かすか?作るか?」を良く考え、

 日頃、どれだけ工夫しているかがよく伺える。

 そして、それを考えるのが楽しそうだし、

 伝えることを喜びとしている。

 何より、それが画面から伝わって来るのが凄い。

 また、表現するジャンルであるが故、

 視聴に耐えうるレベルまで自分を鍛えている凄さにも感動する。


***********************************************************

 余談。

 K元君から「マシュマロマン」の称号を頂く。

 確かに、背中や腋に呼吸が入り易くなり、

 体重そのままで、Tシャツのサイズがワンサイズ上がる。

 「今まで、どれだけ体を内から縮め、固めていたのか」と「が~ん」

 M橋さんのイメージキャラ「アイアンマン」の敵役として、

 精一杯、可愛く、暴れてみたい。

***********************************************************
b0159328_0163762.jpg

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-13 00:00 | バランス運動療法・調整法

「すごろく」

 「歩み」は、まさに「双六」だなと想う。

 進んでは退き、また、進む。

 「もどる」や「一回休み」が出た時、

 ゲームではそれが「勝ち負け」に繋がる。

 ところが、日常では、「もどる」や「休み」が大切だったりする。

 根本的に一番大切な事が抜けていたり、

 分かっていなかったり、

 解決出来なかったりすることと向き合うステージだ。

 そこを解決し、ゴールに一歩近づいたと想うと、

 また、そこにもどる。

 ああ、もっと深かったんだ、

 根本的捉え方に間違いがあったのだと気づく。

 進むに連れ、ステージは変わって行く様だが、

 終わりのないゴールへの挑戦は続く。
b0159328_1251349.jpg

***********************************************************

 太極棒や太極タオル、

 ボール、剣遣いにもどる。

 「やろう」とした時と「自然」に行けた時、

 「持った」時と「持たれた」時、

 自分の言動や意識にどんな差やズレが生じているのか?

 非常にハッキリする。

 一番、最初に見せて頂き、学んだことだが、自覚しない以上、感じられない。

 果敢に、自分を更地にし、再度、積み上げ。

 年の数だけ、そうして来たのだから、ゆっくり、丁寧にOS交換。

 ハードも設計し直し。
b0159328_1262739.jpg

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-12 12:00 | バランス運動療法・調整法

「ふかふか」

 今週は様々な「負荷」を用い「中心丹錬」している。

 「負荷を使う」とは言え、「ウェイト・トレーニング」ではない。

 負荷を用い、

 「バランス感」

 「センタリング感」

 「緊張と緩和」

 「作用と反作用」

 「呼吸感」などを模索している。

 通常、「ウェイトトレーニング」すると

 「筋力」が高まる一方、

 体が固まったり、連動性や運動機能を阻害する場合がある。  

 「アプローチ」を変えると、

 体は柔軟になり、気持ちもどんどん落ち着いていく。

 バランス感覚が身につき、心身が協調し始める。

 心身の活動が活性化し、感覚も鋭敏になる。

 「呼吸感」や「呼吸力」が生まれる。

 これをしばらく纏めてみたい。

 自分に欠けていることを落ち穂拾いする。

***********************************************************

 「負荷」と兼ね合う感覚は、

 「接触鍼」や

 「合気」・「剣術」にとても繋がる。


***********************************************************
b0159328_1959870.jpg

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-10 00:00 | バランス運動療法・調整法