三船蔵言(三船十段記念館資料より)

 今日の行は只今、今日の楽しみは明日、

 柔道の修行は寝ても、醒めても、(夢の工夫)

 速さの極限は無、

 夢にうなされてはいけない、

 夢にでも勝つやうでなければ、

 技は無限、新しい技の発見、

 最悪の中、最善を見出す、

 空想は実現のもと、

 内円の動が外円を支配する、

 相手の気を奪ふ工夫、

 実力は自分がつけるもの、段位は人がつけるもの、

 重心は体の位、位を失へば敗れる、

 一瞬に相手の意志を捉へること、

 相手の意表に出ること、
b0159328_2043832.jpg

                     「隅落とし(空気投げ)」

 こちらはその動画です↓


 唐突ですが...柔道の昇段試験に行ってきました。

 でも...私は、元々、柔道が好きではありませんでした。

 大体、オリンピック以降の柔道は実質「"剛"道」や「レスリング」ですし、整復に必要な活殺術
は完全に失われ、ついでに、もっさい男同士が汗まみれになって組み合うのが生理的に好き
になれない(笑)...と言うのが理由でした。

 そんなイメージを払拭して下さったのが「三船久蔵十段」の存在・・・ご縁があり、私は「治療
家」の道を進み、「柔道」も習う機会を得ました。

 そして、国際化し、益々、「形骸化」して行く柔道を目の前にして、どんな風にすれば「三船先
生」の様な動きが出来るのだろう?...そう日々思いながら、「合気」や「呼吸法」をベースに研究
中です。

 今回、「初段」を頂きましたが、三船先生の道の入り口がまだ少し見えただけ...つづけて
、研究しながら、「治療」・「調整」に生かせる身体作りを目指したいと思います。

 その意味を込め、「三船蔵言」をご紹介しましたが、その内容は色々な事に通じると思う春風
堂です。
 
(参考)
 柔術整復の復興
[PR]
by cute-qp | 2009-09-29 00:00 | 春風堂の想い

 クライアントのUNさんからメールをご紹介致します↓。

 先生、昨日はありがとうございました。またまた骨の不思議を目の当たりにし驚いています。

 今は常に気をつけて姿勢を保つのは非常に大変だと感じているのですが、その内それが当
たり前になって楽になる日が来るのでしょうか… 座り方に気をつけていたらお尻が痛くなり、
普段全く違う部分で座ってた事に改めて気づきました。それだけ姿勢が崩れていたんですね。

では また次回は主人共々よろしくお願いします。

 ↑以上、引用終わり。

 春風堂の返信↓

un様

 おはようございます。メール拝見しました。

 体の中にはまだまだ知らない自分がいたり、使ったことない自分も沢山います。それを日々
を少しずつ自分に引き寄せる毎日を私も送っております。

 そんな中、ちょっとした不安定さや、力み、頑張り過ぎが痛みを引き起こしたりもします。

 慌てず、パズルを一つ一つ埋めるようにをイメージして頂くと日常を楽しめるかもしれませ
ん。

 UNさんからどんな姿が浮き上がって来ますか…楽しみにしております。ありがとうござい
ました。

#管理人です。

 UNさんのお体を拝見するのは今回で2回目でしたが、日常生活の中で一生懸命努力さ
れたのだと思います...目に見える形で状況が改善されており、春風堂はとても嬉しかった
です。

 このお仕事をやらせて頂いて良かった!と思いました。

 常々、春風堂の先生であるK野先生は「自分の身体の使い方や、考え方の癖に気づき、
それを少しずつ改善する経過を楽しんで頂くというのは、ある意味では「完成図の無いジ
グソーパズル」だと言えるのでは・・・」と仰います。
b0159328_2011577.jpg

 この3年程でそれが身に染み、日々、愉しんでおります。

 そして...そんな愉しみを皆さんに実感して頂くお手伝いを春風堂はしています。

(参考)
  「凄い私!」 ~身体って凄い!~ 
[PR]
by cute-qp | 2009-09-14 00:00

 この日曜日に初めてお会いしましたクライアントのUN様からのメールをご紹介致します↓。

 夜分にすみません。本日はお忙しい中本当にありがとうございました。お陰様で痛みも軽減さ
れ体が軽くなりました。

 今は少しなんだかいつもと違う感覚です。自分ではまっすぐだと思っていた体が歪みでいっぱ
いだったのは少しショックでしたが、きちんと説明して下さったのと、施術後の違いでよくわかり
ました。

 間食がわかったのにはビックリしました(^○^) これからは自分でも歪みの原因を意識して、
なるべく治していただいた状態をキープしたいと思いますので、また的確なアドバイスをいただ
きたいと思います。次回も宜しくお願いいたします。

 以下は、春風堂の返信↓

UN様

 メール拝読しました。お役に立てました様で嬉しく思っております。

 ところで、体って賢いな…いつもそう思います。そしてそれに甘えてばかりの自分がいたりし
て(笑)出来れば上手く自分と付き合ってみたいといつも思います。

 それが美容と健康、そして自分の新たな可能性に繋がるヒケツのようです。

 そのお手伝いが出来れば幸いです。ありがとうございました。

M岡

 ↑以上引用終わり。

 UN様は「ストレートネック」や「腱鞘炎」など病名を病院から付けられお越しになりました。

 特に「腱鞘炎」については手首に「装具」をつけておられ、病院でそう言う対処をする事を
「実は、初めて」知りました(笑)。

 そして、身体を拝見する内に、UN様の日常生活が色々と見えてきまして、「腱鞘炎」の手
に「マウス」が見えたり、頭や首、視線は「ディスプレイ」をじっと見ておられる姿、事務環境
(デスクや椅子)のアンバランスさの可能性、足首や膝付近は「ハイヒール」が見えたりしま
した。

 全てUN様の身体が私に教えてくれたものです(教科書には載っていません)。

 幸い、UN様の身体は素直で柔軟性もあり、とても回復が早く、「ストレートネック」や「腱
鞘炎」も好転しました。

 お帰りの際、「もうこれ要りませんね!」と「装具」を鞄にポンと仕舞われたお姿が非常に
印象的でした(笑)。

 この様な状態を機械でイメージした場合、機械なら動きません。

 そこを「何とか」動く様にして、「痛み」や「不調」として「警告」を発し、「回復しよう!」とす
る「身体」を毎回「凄いな~」と思う春風堂です。

 そして、出来ればこの「凄い私」を「より良い方向」や「可能性」に繋げるお手伝いをしたい
と思っております。

 ありがとうございました。

(参考)
 ① 女性のご質問にお答えして...
 ② 「美容と健康」には「ヒミツ!とドリョク!」が必要!
 ③ "無かった事"で本当に良いの?
 ④ 今こそ「女」の「又」に「力」!
 ⑤ "オシャレ目線"と"健康"
 ⑥ 自分をサボらない
 ⑦ 「質問にお答えして ~補正下着について」
[PR]
by cute-qp | 2009-09-01 00:00