<   2009年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 先ずは、コチラからご覧下さい↓。

クラゲが「変形性関節症」に効果
b0159328_1927392.jpg

 国内に約700万人の患者がいると推計されている「変形性関節症」について、理化学
研究所と東海大は1月30日、「エチゼンクラゲなどから採取した新規の『ムチン型糖
タンパク質(ムチン)』である『クニウムチン』をヒアルロン酸と併用して関節へ注入するこ
とで、変形性関節症の治療に効果があることを動物実験で実証した」と発表した。

 ヒアルロン酸のみを注入する従来の治療に比べ、「クニウムチン」を併用する手法では
、関節の軟骨修復効果が著しく増大しており、理研と同大では「将来、関節液の成分を
高度に再現した人工関節液を作ることも可能になる」と話している。成果は、3月4日に
開かれる「日本再生医療学会」の総会で発表される。

 体内では、細胞が絶えずヒアルロン酸を作り出す一方で、新陳代謝によるヒアルロン
酸の分解も進み、1週間で約30%が失われるとされている。加齢や疾病で細胞の生産
能力が低下したり、代謝による分解に生産が追い付かなくなったりすると、正常なヒアル
ロン酸の不足が生じ、関節液のバランスが崩れ、関節としての機能を果たせなくなって
変形性関節症が発症する。

 約2100万人の患者がいる米国では、医療費を含む経済損失が毎年約860億ドル
を超えるなど、患者の生活の質(QOL)の低下だけでなく、社会的な損失も大きいため、
世界保健機関(WHO)は2000年からの10年を「骨と関節の10年」と名付け、変形性
関節症の克服を重点目標に掲げている。

 変形性関節症の治療については、関節液に含まれ、粘度を保つ働きがあるヒアルロン
酸を注射器で関節に注入して症状を緩和し、病状の回復や関節軟骨の修復を促す方法
が取られている。

 関節液の中には、摩擦を軽減する働きを持つ「ムチン」の存在が近年、明らかになって
きていたが、関節内の「ムチン」は存在量が少ない上、動物などから採取できず、大量生
産することができなかった。

 理研と同大の共同研究グループは、大量生産できる「ムチン」の材料として、大量発生
するエチゼンクラゲやミズクラゲから抽出した新たな物質「クニウムチン」に注目し、ウサ
ギを使って動物実験を行った。ウサギを4つのグループに分け、それぞれに人工的に変
形性関節症を発症させ、A群には生理食塩水、B群にはヒアルロン酸、C群には「クニウ
ムチン」、D群にはヒアルロン酸と「クニウムチン」を10対1の比率で混ぜた薬剤を注入
して経過を観察した。

 その結果、B群では関節の修復効果が見られ、C群ではほとんど効果がなかった。し
かし、D群はB群に比べ、関節の修復がより進んでおり、「クニウムチン」を添加すること
がヒアルロン酸の効果をより上げることを見いだした。

 同グループは「粘度を維持するヒアルロン酸と、摩擦を軽減して潤滑を促進する『ムチン』
の2つの重要成分の相乗効果を発見した。厄介者のクラゲの有効利用と患者のQOLの
向上につながるほか、『クニウムチン』の応用が広がると、人工関節液を作ることも可能に
なる」としている。

CBニュース 2009年1月30日 18時37分

 ↑以上、引用終わり。

 不幸にも膝の故障に悩まれている方にとって、「鎮痛剤」に変わる「"対処"療法」が進み
そうな事は喜ばしい事ではないかな?と想います。

 当のクラゲにとっては大迷惑でしょうが(笑:日本海等で問題になっている「エチゼン
クラゲ」の使い道?が出来たのかも)

 但し...事故他は別として、また、組織破壊が起こっていない限り、変形性膝関節症にな
った下半身のアライメント(繋がり)の乱れやアンバランスを治せば、「"根治"治療」になる
のに...と想う春風堂です。

 要は、「何故、変形したのか?しているのか?」...ちょっと立ち止まってイメージして頂き
たいのです。

 例えば、こんな感じかも知れません↓
b0159328_1959685.jpg

                     ロルフィングのロルフボーイ
b0159328_19531181.jpg

                   ボディーワイズより(ヘラーワーク)

 そう言えば、先日、「膝関節脱臼」の症例DVDを見ていました。

 気付いたのは、殆どが、「女性」で、しかも、下半身のアライメントが似通った形でガタガ
タになっている事でした。

 DVDでは、脱臼の概略と整復風景、その他の対処法として「サポータ」や「オペ」のお話
が語られていたのですが、患者さんの大半が「反復・習慣性」になっている方が多く、何
故、その「アライメントを治さないのか?」不思議で一杯でした。

 ごく普通に、状況を見ればありのままに分かる話なのですが、残念ながら、初学時から
西洋医学的な「セオリー」や「ベーシック」があり、あくまでその枠内で「仕方がない」とか
「保存療法で無理ならオペ」と言う短絡的な発想が「刷り込まれている」様に想います。

 そう言えばこんなエピソードを想い出しました...ある解剖学教室でのお話ですが、生徒
曰く「先生、このご献体は間違っています」。

 「教科書」と「目の前にある事実」...どちらが「真実」なのでしょうね?

 ちなみに、記事中、WHOや米国のお話が引き合いに出されていますが、欧米は「靴社
会」である為、かなり古い段階から足の愁訴が多く、診療科目にも「足科」があり、その辺
のコンビニに沢山フットケア商品(「外反母趾サポータ」等)が「おにぎり」のノリで置いてあ
る程で、その辺の関連性や影響も大きい様です。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-31 00:00 | 現代医療に想う

 先ず、コチラをご覧下さい↓

カロリー制限で中高年の記憶力向上

 健康な中高年が摂取カロリーを制限すると、記憶力が向上するという実験結果を、
独ミュンスター大学の研究チームが26日、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

 やせ過ぎていない50~79歳の男女49人を3グループに分け、19人にはカロリー
摂取量をふだんより30%減らしてもらった。別の20人は認知症の予防に役立つという
説のある不飽和脂肪酸の摂取をふだんより20%増量し、残る10人は従来の食生活を
続けた。

 実験前と3か月後に言葉を覚えるテストを行った結果、カロリーを抑えた19人の点数
は約20%も上昇。他の2グループは成績に変化が見られなかった。カロリー制限によ
って、体内の血糖値を調整するインスリンが効きやすくなった人ほど、成績の伸びが著
しかった。

(2009年1月27日 読売新聞)【ワシントン=増満浩志】

 ↑以上、引用終わり。

 昔から「腹八分目に医者要らず」と申しますが、「健康」や「美容」だけのお話では
ない様ですね。

 ここで余談ですが...夜勤や深夜勉強する際、紅茶やコーヒーなど頂き、「カフェイン」
の効果を期待致しますが、そこに別途、効果があります。

 その前に「脳」のお話から参りますが...脳の重さは体重の2%程度ですが、脳が使用
するエネルギーは、私たちが摂取する全エネルギーの18%を費やしています。
 しかも、脳のエネルギー源はブドウ糖だけで、必要とされる多量のブドウ糖も、脳に蓄積
できるのはほんのわずか。
 そのため、体外からも多くのブドウ糖を続けて供給する必要があり、ブドウ糖と果糖でで
きている砂糖を補給すれば、脳にすばやくエネルギーを送れる訳です。

 そして、ブドウ糖の供給によって、人間の記憶力は増加・持続するといわれています。実
際、人間がコップ一杯のブドウ糖液を飲んだ場合、または動物にブドウ糖を注射した場合
に記憶の向上があること、血液中の適度な糖濃度が注意力や忍耐力を維持するのに必
要であること、またブドウ糖の供給が増加するとアセチルコリン(興奮伝達物質)の生成が
高まりこれが記憶の調節に重要な役割をはたすことなども判明しています。

 そして、「砂糖」には「速効性」があります。

 脳のエネルギー源となるブドウ糖は、ごはんやパンなどの炭水化物でも摂取できます。
ところが、ごはん(でんぷん)の場合だと、ブドウ糖に分解吸収されるまで時間がかかりま
す。
 一方、お砂糖は、からだの中で消化吸収が速く、すぐに失われたエネルギーを回復させ
ることができます。仕事や勉強など集中力と持続性が欲しいとき、より速くエネルギーを供
給してくれるのは「砂糖」です。

 従いまして、前述のお話と多少相対的ですが、少し「砂糖」を加える方法もある様です。

 但し、余り「砂糖」を加えますと「深夜のカロリー過多」になりますし、エネルギー補充が
急に満たされ、反対に「落ちて(眠って)」しまいます(笑)。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-30 00:00 | 現代医療に想う

 今日は"姿勢"と"バランス"について「視覚的イメージ」で見て参りましょう。

 先ず、最近、こう言う「インナーウェア」が流行りですね("桃尻"・"栗ケツ"です)↓。
b0159328_2012758.jpg

 また、こんな講座もあったりします↓。
b0159328_201522.jpg

 こう言う人達が教えているのですね↓
b0159328_202140.jpg

 同じ様な姿勢で違うジャンルの凄い人が居ます↓
b0159328_2033187.jpg

 かと想えば...普通に過ごしていて凄い人もいます↓。
b0159328_2013935.jpg

 でも、昔の日本人も普通に凄い人が一杯いらっしゃった様です↓
b0159328_1959454.jpg

 普通にお仕事される姿の姿勢が素晴らしい↓
b0159328_19591416.jpg

b0159328_19593671.jpg

 家庭にあっても、何となくその立ち居振る舞いが美しい↓
b0159328_2003082.jpg

b0159328_2004548.jpg

b0159328_201016.jpg

 コチラはプロですが...今のお相撲さんより腰の入り方がいいですね↓
b0159328_19583898.jpg

b0159328_19585385.jpg

 ところで...バランスの良さってなんでしょうね?それを建物に見てみます↓
b0159328_2035133.jpg

 これを人間に置き換えると↓
b0159328_204156.gif

 人間の中身はこんな風に人間を支えています↓
b0159328_2041211.jpg

 だから、赤ちゃんもこの通り↓
b0159328_2042047.jpg

 等々...再度、振り出しに戻って頂きますと、何となく、その共通的などがイメージ出来
たりします。

 特に「首の位置」や「腰回り」、「立ち居振る舞い」等に注目してみて下さい。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-28 00:00 | バランス運動療法・調整法

一日一日を懸命に

 今日はヨガの成瀬先生のメールマガジンから素晴らしい内容がございましたので、
ご紹介致します↓

命懸けとは

 多くの人が、これまでに命懸けで何かに取り組んだ経験を、何度かしているでしょう。それ
は良いことであり、大切なことです。しかし「命懸け」という言葉を、もう少し深く認識してみま
せんか。

 私は常に命懸けで生活しています。……というと、「そんな大変な生き方をしているのか」
と思われるかも知れません。しかし、命懸けというのは大変な生き方をすることではなくて、
「人生を最高にエンジョイするということ」なのです。

 まず「命が懸かっているとき」というのはどういう場合でしょうか。大半の人は、普段の生活
で「命が懸かっている」と思える場面は少ないでしょう。そこが私の認識との違いです。私は
普段の生活でも、常に命が懸かっていると考えています。

 私たちの日々の生活は、いつどこで何が起きても不思議ではありません。道を歩いている
とき、急に歩道に車が突っ込んできて、命を落とす人もいます。健康で元気いっぱいの人で
も、空から降ってきた鉄材に当たって死ぬかも知れません。

 電車に乗っていても、事故で命を落とす可能性があります。室内にいれば安心という訳で
もありません。アメリカで起きた同時多発テロ事件などでは、頑丈なオフィスビルの中にいた
人の多くが犠牲になっています。つまり、この世の中では、どこにいても一瞬にして命を失う
可能性があるということです。そのことは、誰にも否定できません。

 私が言いたいのは、それほど危険だからびくびくと不安を感じながら生活しよう、ということ
ではありません。その逆です。何事も思い切ってやってみる。生きているのだから、その間に
いろいろと新しいことにトライしてみる。それが私の言う「命懸けで生活すること」なのです。

 やってみたい趣味があっても「そのうちにやろう」と思っていたら、「そのうち」は来ないかも
知れません。行ってみたい場所があっても「いつか行こう」と考えているだけでは「いつか」は
ないかも知れないのです。買いたいものがあっても「もう少し先まで待とう」と思ってしまえば、「もう少し先」は訪れない可能性があります。たとえば、交通事故などで命を失ってしまえば、「そのうち」も「いつか」も「もう少し先」もすべて消滅します。

 だから、今、ここでやりたい趣味をやり、行きたいところに行き、買いたい物を買うのです。
それが「命懸けで生きる」ことなのです。

 ここで一つ、誤解を避けるためにお断りしておきますが、すぐにやりたいことをやるとか買い
たい物を買うと言っても、それはあくまで金銭的に多少の余裕がある場合の話しです。

 借金に追いまくられているのに、遊び放題遊んだり、買いたいものを買いまくったりしては
ダメです。それは命懸けで生きることでも何でもありません。

そういう状況のときには、それこそ「命懸けで借金を返済する」努力をすべきです。

 そして、普通に生活ができる状態になって初めて、やりたいことをやり、行ってみたいとこ
ろに行き、買いたい物を買えばいいのです。

 私はそういう認識をしているから、常に命懸けで生活しています。だから、ヨーガ行者の割
には(?)ちょっとおしゃれをしています。それは、今できることだからです。素敵なシャツを買
うと、特別な日まで着なかった時期もありましたが、ここ数年はすぐに着るようにしています。

 「特別な日」に着ようと思っても、どんな不慮の出来事でそれができなくなるか判らないから
です。今が「特別な日」であり、今しかないと思って、素敵なシャツを積極的に着るようにして
いるのです。

 服だけではありません。行ったことのないところへも、積極的に行くようにしています。それ
は国内、海外を問わず、またその辺の町の路地も含めてのことです。どんなところでも、初
めて行く場所や初めて通る道は、いろいろな発見などがあって楽しいものです。

 やったことがないことで興味があれば、迷わずに挑戦するようにしています。趣味でも職業
でも同様です。今までに経験したことがないことを覚えるのは、楽しいし、新たな世界が開け
ます。

 こうして、いつ死んでも悔いがないようにと思って、私は一瞬一瞬を命懸けでエンジョイして
います。命懸けで生活するというのは、大変なのではなく、むしろ楽しいのです。そのことが判
れば、途方もなく楽しい人生を手に入れることができるでしょう。

 ↑以上、引用終わり。

 これだけ的確に、簡潔に書けるってやはり成瀬先生は凄いなあと想った春風堂です。
私も頑張ります!!
[PR]
by cute-qp | 2009-01-27 00:00 | 温故知新

"お産の家"

 以前、「新潮45 別冊」に「お産の家」について掲載されていましたので少しご紹介致
します。先ずは、引用させて頂きましたコチラの写真をご覧下さい↓
b0159328_1925470.jpg

b0159328_19252764.jpg

 ちょっと画像が荒くて申し訳ございませんが、妊婦さんが「薪割り」や古屋を拭いて
おられます。

 「お産の家」は愛知県岡崎市にある「吉村医院」の事なのですが、女性の「生む力」
を信じ、医療管理されていくお産を可能な限り、メスや薬を用いず、「お産の原点」に
立った産婦人科です。

 ここでの名物が「古典的労働」で、安産には日々の肉体労働が不可欠と、平日の
午前中に妊婦さん達が集まり、写真の様な作業をされています。

 ここでお母さん達は安産になる様な生活指導を徹底的に受けるので、搬送率は
3~4%との事。

 そして、女性が持つ「産む力」、赤ちゃんの持つ「生まれてくる力」を信じ、何日か
かろうと、昼夜なく見守る体制で営まれています。

 先生曰く「医療によって産まされた赤ちゃん」と「自然な出産で産まれた赤ちゃん」
は違う。

 興味のある方は、一度バックナンバーをご一読下さい。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-25 00:00 | 現代医療に想う

沈黙の泉

b0159328_2110423.jpg

 本日は『沈黙の泉』をご紹介致します。これは、師と弟子との間にかわされる218の対
話からなり、「教えを諭すためではなく、自らを悟りをひらくように」と意図されたものだそう
です。
 
 CHAPTER 1―奇跡,成人,感受,不条理,透明,宗教,霊聖 他
 CHAPTER 2―アイデンティティー,差別,オートメーション,崇拝 他
 CHAPTER 3―あるがまま,表現,発見,受容性,回心,因果 他
 CHAPTER 4―釣り合い,分離,変化,認識,看波,自立,免疫 他
 CHAPTER 5―思想,啓示,善特,罪,癒し,教養,信念 他
 CHAPTER 6―世評,偶像崇拝,栽培,移りゆき,擬似体験,秘宝 他
 CHAPTER 7―弱点,反対,無限,迫害,表裏一体,超越,悟り 他

 参考にその一節を引用・ご紹介いたします↓

 発見

 「神を見いだす手助けをしてください。」
 「そればかりは、だれも手を貸してやることはできない。」
 「なぜですか?」
 「魚が海を見いだすのに、だれも手助けできない。それとまったく同じことだ。」

 動き

 弟子たちは何かにつけて、先生に知恵のことばを所望した。
 すると、師は言った。「知恵とは、ことばに表れてくるようなものではない。むしろ
 行為のうちにおのずと姿を現してくるものだ。」
 ところが弟子たちが真っ先に活動に走ろうとする様子を見て、師は大声で笑った。
 「そんなのを行為とは呼ばない。それはただの動きというものだ。」

 意識

 「救いが得られるのは行いによるのですか?それとも黙想をとおしてですか。」
 「どちらでもない。救いは見ることによってやってくるのだ。」
 「見るって、何をです。」
 「どうしても欲しいと思っていた金の首飾りが、現に自分の首にぶらさがっている
 こと」また、恐れていた蛇が、実は地面に落ちているロープにすぎないことを見る
 のだ。

 無知

 ある若い弟子には並はずれた学問の才があった。それで全国から学生たちが助
 言を求めてやってきては、その学識に驚嘆した。
 あるとき、助言を探していた知事が師のところへやってきて、こう言った。
 「どうか本当のことを教えてください。あの若者は、世間で言われているほど学識
 があるのでしょうか?」
 「実のところを言うと」師は皮肉をこめて言った。
 「彼はまことによく本を読む。いったい物事を識る暇をどうやって見つけるのか、わ
 たしにもわからないほどだ。」

 散漫

 弟子たちの間に、激しい議論がもちあがった。次の3つのうち最も難しい仕事はど
 れか、という議論であった。
 すなわち、聖典として神が啓示されたことを書きとめること。
 次に聖典のうちに神が啓示されたことを理解すること。
 第3に、聖典を理解した後、ほかの人々にそれを説明することであった。
 師はそれについて見解を求められると、次のように答えた。
 「この3つの仕事よりもっと難しいのを私は知っている。」
 「何ですかそれは?」
 「おまえたちのようなマヌケどもに、現実をありのままに見させようとすることだ。」

 ↑などなど...最初、読んだ時、一種、シニカルな小咄に思えました(笑)。そして、キリ
スト教系の出版物としては大変珍しく、面白い本だと思います。

 著者紹介
 アントニー・デ・メロ(Anthony de Mello)
 1931年 ボンベイに生まれ。
 1947年 イエズス会に入会。
 1961年 司祭に叙階。
        スペインで哲学、アメリカで心理学を学び、インドに帰って東洋と西洋の
        霊性の統合、心理学とイグナチオ的霊性の統合を試み、プーナ市で
        司牧カウンセリング研究所「SADHANA(サダーナ)」を主宰。
        神父はこの研究所で祈りのセミナーを開催したり、インド国内ばかりでな
        く、各国に招かれ黙想指導、祈りのセミナーなどを中心に活動。
 1987年 ニューヨークで客死。

 主な邦訳著書:

 『心の泉』
 『蛙の祈り』 他
[PR]
by cute-qp | 2009-01-24 00:00 | 本・CD・映像のご紹介

b0159328_1938192.jpg

 今日は「前田 知洋」さんの著書を2冊ご紹介致します。

 前田さんはステージとは違い身近で観せるクロースアップ・マジックの第一人者。
 また、パーラー・マジック(サロン・マジック)もこなす「日本で最初のクロースアップ
・プロマジシャン」でいらっしゃいます。

 そのオリジナリティのある演出は日本のみならず、海外からの評価も非常に高く、 スタ
イリッシュな演技と安定したテクニックで演じられるマジックは、その個性と相まって非常
に知的で上品な楽しさと言う印象を与え、 国内外での受賞歴は多いです。

 先ずは、1冊目「知的な距離感」↓。
b0159328_1939271.jpg

 内容ですが...マジシャンにとって一番大切なことは、マジックのタネではなく、観客を喜
ばせ、観客に好かれること...そう言う著者が大切にしているのが絶妙な距離、間合いの
取り方と、空気を読む事です。

 自分にとっても、相手にとっても心地よい距離感の取り方、「プライベートエリア」につい
てマジシャンとして活躍する著者が、その洗練された動きに隠された秘密を明らかにされ
ています。

 2冊目は「人を動かす秘密のことば」↓。
b0159328_19391232.jpg

 前述が、マジシャンにとって一番大切な、絶妙な距離、間合いの取り方と空気を読む力
がテーマでしたがこちらのテーマは「ことば」。

 マジシャンにとって言葉は観客を魔法の世界へ連れて行くための重要なアシスタントで
もあり、時には、観客の気分を良くさせる為に、あるいはマジックの秘密を知られない為、
演技者としてのバックグラウンドや性格を知ってもらう為に言葉は使われ、なおかつ、観客
やクライアントと誠実な関係をつくらなければなりません。

 そんな観点から書かれた一冊。

 妙な心理学者が書いた「心理虎の巻」っぽい本より面白いです。

 人と人との様々なバランスや距離感を感じるのに面白い2冊だと思います。

 ちなみにこんなDVDも出ている様で...お小遣いを貯めて是非買おうと想っています。
b0159328_19463375.jpg
b0159328_19464578.jpg

前田知洋(まえだともひろ)

 1988年、米国アカデミー・オブ・マジカル・アーツのオーディションに合格。
 ハリウッドのマジック・キャッスルなどに出演。
 帰国後、日本ではじめてのクロースアップ・マジシャンとして活躍し、
 近い距離で見せる「クロースアップ・マジック」のブームをつくる。
 ラスベガス、ハリウッド、イギリス、スペイン、ドイツなど海外にも招聘され、
 2005年にはチャールズ皇太子もメンバーである
 英国マジック・サークルの100周年記念祭特別ゲストに。
 同会の最高位であるゴールドスターメンバーを授与される。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-23 00:00 | 本・CD・映像のご紹介

 先ずはコチラの記事よりご覧下さい↓。

美容師さんのシャンプーの恐るべき気持ち良さ
yahoo 2009年1月21日 より引用・掲載。

 美容師さんのシャンプーの「手」、欲しいです。

 美容院でシャンプーしてもらったとき、「はぁ~、極楽極楽……」と思わず呟きそうにな
ったこと、ありませんか。

 美容師さんのシャンプーの気持ち良さは、不思議なほどで、自分でマネしようとしても
、どうもダメ。いったいどこがどう違って、あんなに気持ちが良いものなのか。当然、技術
の違いが大きいのだろうけど、具体的にどうすれば?

 渋谷区の美容師さん(20代男性)に聞いてみると……。

 「フツウの人は手全体や指の先でシャンプーしようとするけど、美容師は、手首のスナ
ップをきかせてやるんです。これは美容学校などでシャンプーの勉強を毎日毎日やって
きたからできるものなんですよ」とのこと。

 一般の人の場合、意外と地肌にちゃんと指が届いていないことも多く、また、髪が指に
からまってしまうため、細かく手首を使うのがポイントなのだとか。

 ちなみに、美容師さんが自分の頭を洗っても、やはりそれほど気持ち良くはないそうで、
「やっぱり他人に洗ってもらうのがいちばん! 美容師同士でよく洗いっこしますよ」

 また、同じ質問を杉並区の美容師さん(30代男性)にしたところ、こんな回答があった。
 「やはりポイントは指の力ではないでしょうか? 爪はたてずに指の腹に力をこめて、細
かく手を動かしながら洗うんです。頭皮って鈍感な部分が多いので、結構力を入れてるん
ですよ。ただ、自分でやっても力加減の練習にはなりますが、さほど気持ち良くはないで
すね」やはり他人の手に勝るものなし! だそうだ。

 ちなみに、自分でやるときは、シャンプー用のブラシがオススメだそう。

 「両手で頭全体を包むように指先をあてて、力を入れて円を描くようにゆっくりマッサー
ジしてあげるのも気持ちいいですよ」

 さらに、埼玉の美容師さん(30代女性)は、「シャンプーの極意は、常に指の腹を頭皮
から離さないこと!」と断言。その方法は……。

 「まず顔の前で、バレーボールのトスのときの手の形を作ります。その手の形のまま、
バイバイする要領で、手首にスナップを利かせながら大きく振ります。スナップを利かせ
た動きのまま、左と右の手を、手首から先だけのモンキーダンスのように、交互に動かし
ます。その動きの手を頭に持っていき、頭の丸さを意識しながら、指が頭皮から離れない
ようにこすってみましょう。ポイントは、シャンプーの泡が、豪快に飛び散る事を気にしない
こと。ただし、堪能した後は、お風呂場掃除をしましょうね(笑)」

 これらのアドバイスをもとに、服を着たまま部屋で頭皮をマッサージしてみたら、これだ
けですでに気持ちが良い!!今晩から皆さんもぜひ、ご参考に。(田幸和歌子)

 ↑以上、引用終わり。

 「シャンプー」1つでも、人によって色々な方法があるものですね。

 「医療」は「サービス業」の1つでもございますから、常々、様々なタイプの「サービス業」
の方の「接客」や「工夫」、「営業方針や方法」も観察しています。

 中でも「美容室」ではマスターと仲良しなので、私は「マッサージ」、マスターは「ヘアとフェ
イシャルケア」を交換教授させて頂いています。

 何故なら「健康」と「美容」は「隣り合わせ」ですし、何より「人様に喜んで頂ける」事は
互いに愉しいと思えるからです。

 そう言えば...「美容室」は「コンビニ」や「整骨院」以上の飽和状態になっている為か、
生き残りもの難しいとか...それだけに「差別化」も大切の様で。

 しかしながら、この社会情勢(「不景気」と「規制緩和」)で専門学校に安易に通う学生も
多く、「アルバイト」としてでも、「(人として)使い物にならない」ケースが多かったり、「練習」
や「コンペティション」が「ダミーヘッド」(人形の毛を刈る。人がモデルになっていない。)を
用いる為、技術が使えない等、色々、問題も生じている様です。

 どの業界も大変ですね。

 私も真摯に頑張らねば!!...それには、やはり!!「創意工夫」と「一人一流」ですね!!
[PR]
by cute-qp | 2009-01-22 00:00 | 温故知新

呼吸で"結界"を張る?

 今日は呼吸に関し、以前、ヨガの成瀬雅春先生のメールマガジンに紹介された記事を
引用・ご紹介申し上げます↓。

 ・・・悪い環境を快適に変えたり、苦手な相手と上手につき合うための「結界を張る」技法
をご紹介します。

 このテクニックを身につければ、どういう人と対峙しても平気になります。ちょっとした意
識の使い方で、人生が快適になります。

 同じ職場の中でも、反りの合わない相手や苦手なタイプの人がいる場合もあるでしょうし
、また取引先にヴァイヴレーションが気に食わない人や、どうも肌が合わない、苦手な人
がいることもあるでしょう。

 そういう人と毎日顔をつき合わせて仕事をしたり、商談を進めるのはつらいものです。

 とはいっても逃げ出すわけにもいかず、仕方なしにその相手とつき合っていると、相手
のほうもあなたのマイナスのヴァイヴレーションを感じてなおさら反りが合わなくなるもの
です。

 仕事に支障をきたさないためにも、何とかしなくてはなりません。呼吸法と意識の使い方
をフルに活用してみましょう。

 まず相手からいやなヴァイヴレーションを受けていると感じたときには、そのヴァイヴレ
ーションを受けないようにする必要があります。

 そこで相手から来るヴァイヴレーションに対して、鼻から吐く息をあてていくのです。その
ときしっかりと相手に向けて息を吐くようにします。

 それで相手から来るヴァイヴレーションをストップさせるか、押し返すのです。

 相手のヴァイブレーションを打ち負かすほどしっかりとした呼吸ができれば、苦手の大半
は克服できます。

 さらに呼吸テクニックを使うには、バリアーを張ります。

 相手と自分の中間位置に、吐く息を使って壁をつくるのです。ちょうどカラースプレーで
壁面に色づけするような感じで、目の前に壁をつくってしまえば、そこからこちら側には、
相手のヴァイヴレーションは入り込めなくなってしまいます。

 そこまでできれば、どんなに苦手な相手でも何の苦労もなく付き合うことができるように
なるでしょう。

 このテクニックは古来「結界を張る」という言葉で知られていて、修験者やヨーガ行者な
どが頻繁に使っているものです。
 環境の悪い場所で瞑想をするときには自分が坐る周辺に結界を張ることで快適な瞑想
ができるのです。

 職場の環境が悪ければ、自分が坐っている机の周辺に結界を張ってみてください。きっ
と快適に仕事ができるでしょう。

 ↑以上、引用終わり。

 以前拝読した成瀬先生のお話の中で「冬山?に座る」際の結界の作り方がありました
が、極寒の地でも、自分のいる空間はそれでホコホコ...とあった様に記憶しています。

 そこまで私達が出来るか?は別として、また、「嫌な人・もの」に対してだけでなく、いつ
でも、自分自身が心地よい空間を「作れる」・「入れる」方法としての呼吸の「イメージ」や
「意識」の仕方、方向性と春風堂は捉えています。

 また、人は好きな場所とかお店、治療院に行くと、それだけで「ほっと」したり、「愉しく」な
ったりするものですから、皆さんのご自宅やお店などを「ほんわか」したものにする事にも
応用出来そうですね。

 結局、古今東西の先人達はそう言う事を知っていて「結界」や「行法」、「祈祷」等を行っ
ていたと言うことなのだと想います。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-21 00:00 | 温故知新

 昨夜の"書"のイメージと"呼吸"・"バランス"とお隣のブログの基本練習を受け、また以前
ご紹介致しましたキャラクター"丸論"と"センタリング"的な意図も加味しながら、今日は「北
斎の絵手本」をご紹介致します。
b0159328_19402071.jpg

 「北斎の絵手本 1」  永田生慈 監修解説 岩崎美術社 1986年6月発行

 北斎と言えば、皆様ご存じの浮世絵画の大家ですが、絵を楽しむ人の為に、「絵描き歌」
や「文字」、「図形」、「幾何学的」なバランスやラインを用いた、超おちゃめで素晴らしい本
です。
b0159328_19403769.jpg

b0159328_2135149.jpg

 残念ながら、現在、書店では購入できませんが、古書店ではまだリーズナブルな価格
で手に入れる事が出来ます。

 一応、北斎の経歴など↓

 北斎は、宝暦10年(1760年)、江戸本所に生まれ、安永8年(1779年)、勝川春朗の画
号をもって浮世絵画壇に登場、以降約15年間、役者似顔絵、肉筆美人画の名手・勝川春
章の元、役者絵や美人画、戯作の挿絵などに専念します。

 後に、勝川派から離脱した北斎は、寛政6年(1794年)、俵屋宗理と号し、自らの個性を
自由に表現、特に美人画では、憂いを含んだ宗理様式と称される画風を完成し、狂歌絵本
や摺物に佳作を遺しました。

 寛政10年(1798年)、宗理の号を門人に譲った北斎は、北斎辰政と号し、以降どの画派
にも属することなく、独立の画業を全うしました。
 享和年間(1801~1803年)から洋風画の制作を試みた北斎は、文化年間(1804~18
18年)に至ると、長編小説の読本挿絵に筆を揮い、馬琴作「椿説弓張月」など近世文学に欠
くことのできない作品を数多く手がけています。
 この時期の肉筆画は、北斎の生涯中、美人など最も多くの風俗画を描いている点でも注
目されます。

 読本挿絵と肉筆画の分野に傾注した北斎は文化7年(1810年)、画号を戴斗と改め、文化
11年(1814年)「北斎漫画」初編を版行しました。
 これを期に北斎は、集中的に様々な内容の絵手本を発表しました。絵手本への傾注は、
人気の高さから私淑者や門人が多数存在していたことを窺わせます。

 文政3年(1820年)正月の摺物に、北斎は北斎改為一と署名しています。天保4年(1833
年)まで続く為一号の年代には、生涯のうち最も錦絵に傾注しました。
 「富嶽三十六景」、「諸国瀧廻り」、「千絵の海」、「詩歌写真鏡」など北斎の代表作とされる
風景版画や花鳥画などは、その大半がこの年代に刊行されたものです。

 この時期の肉筆画は寡作といえますが、独特な花鳥画に加え、美人画のほぼ最後を飾る
優品ぞろいの年代といえます。

 北斎75歳の天保5年(1834年)、風景絵本の傑作「富嶽百景」初編を上梓します。この書
中に画狂老人卍と署し、百有十歳までの長寿と、それに伴う作画への情熱を跋文で表明し
ています。

 北斎はこれ以降、木版画界では絵本や絵手本を除き、錦絵の分野から急速に遠ざかり、
最晩年の精力を、動植物や宗教的題材、あるいは和漢の故事古典に基づく歴史画や物語
絵など、肉筆画の分野に注ぎました。
[PR]
by cute-qp | 2009-01-20 00:00 | 本・CD・映像のご紹介