心と身体を繋ぐもの ~潜在意識教育を大切に~

 さて、唐突ですが...春風堂は「潜在意識教育」と言うものを常に大切に考えております。

 何故なら、「医療人」として幾ら皆様を調整・誘導させて頂いても、ご本人の「日常生活」
や「習慣」、「意識の方向」が変わらねば、皆様をずっと「私に頼らせる」状況になり、愁訴
の「回復」どころか、「心身の自立」や「今後の夢や目標」すら奪ってしまう事になると思い
ますからです。

 正直、「ビジネス」としては「それで良い」部分もあるのでしょうが(対処療法:根っ子を残
して草を刈る感じ)、それは「本質的(根治療法的)」ではないですし、何より私も皆様も
「成長がなく」、お互い愉しくありません(少なくとも、私は愉しくないです)。

 身体と言うものに関わって思いますこと...それは、どこまで行っても「不思議だな」、「面
白いな」と思うことが尽きないこと...それが、皆様の「心」や「意識」の働きとも密接に繋が
っていて、かつ、ご自身も気付いていないような「潜在意識」がその2つを繋いでいる感が
あります。

 例えば、「病気が治らない」のが、知らず知らず患者さんが「家族の気持ちをずっと引き
付けたい気持ち」に起因しているとか。

 そう言う意味で、野口晴哉先生が「治療」から「潜在意識教育」にシフトされたり、心理学
の先生である成瀬悟策先生が、クライアントさんの潜在意識を「身体動作から導く」方法を
採られたり、ミルトン・エリクソン先生が綿密な前提作りと性善説的で、包み込む様な誘導
でクライアントさんの「無意識の方向を光ある方へ導いた」...そんなアプローチに共感と
感動を覚えます。

 この「心と身体を繋ぐもの」...「潜在意識教育」を大切にしたいと考えます(「変性意識」
をお話していますのも、その一貫です)。

(参考)

 ●春風堂の理念
 「はじめに ~ 春風堂のご挨拶 ~」
 「呼吸が変わる 姿勢が変わる 生き方が変わる」
 「ホームセラピスト&アドバイザーを目指して」
 「柔術整復の復興」
 「未来の子供達のために」
 「ヒポクラテスの精神 ~科学性と倫理性~」
 「健康と美容は最優先!」
 「神経訓練法が可能性を開く ~その基本原理~」
 「夢を形に ~春風堂の挑戦~」
[PR]
by cute-qp | 2008-11-21 00:00 | 春風堂の想い