「修行門へ」

 「妙見三脚」以来、色々、試行錯誤して来て、

 その上に、K野先生の工夫を体験させて頂き、

 ようやく、「根っ子」のベースを体現できる様になりました。

 苦手と言うのは本当に「灯台もと暗し」で、

 分かってしまうと「こんな簡単な事がどうして!?」と思うのですが、

 実に、己の虚を突いた存在。

 「すべて同じ」の稽古の何がしかに気づき、感じ、

 「受け売りの外(オリジナル)」に出て、

 「やっぱり、根っ子でしたねぇ~」...と言う感じ。

 全て、実に、シンプルになり、クリア。

 ここからは精度と進化...楽しくなります。

 再度、創始者の歩みを総ざらえし、

 己が研究と試行を加えて行きます。

 登拝も3年目に入り、また質が変わると思います。
 (もう直ぐ100回目...よく続いた:笑)

 定まるものが定まり、納まるものも納まって、諸事情も大きく動きそうです。

 はて、私は何者になります事やら。

 とにかく、万事、付けて、後出しジャンケンで行きたいと思います。

 「発心門」から「修行門」へ。

b0159328_21513276.jpg

 (余談)メモより

  ・ 「必勝」は、その捉え方で「根っ子」が良く分かる。

  ・ 「二の太刀」は実にしっくり来ず、難しいが、

    「根っ子」と共に、その太刀筋が決まり、全部、二の太刀に。

  ・ 放物線は天地にあり。

    「逆風」が分かり易い。

  ・ 「あやとり」で「文を切る」、「立て替わる」

  ・ 「ヒカンジン」を使えると、足底の感覚が鋭敏に。

   などなど

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-06-19 00:00