「西江水の学び」

b0159328_2116236.png

 本日、石上神宮にて、禁足地の拝観をさせて頂きました。

 コチラは三輪山の北隣、龍神山の麓にあり、

 物部氏ゆかりの七支刀で有名な神社です。

 鎮魂帰神の行法でも有名な所でもあり、

 大神神社の柔らかで包容力のある雰囲気に対し、

 凛とし、時として厳しい雰囲気を感じます。

 駅から徒歩で30分ほどあります。

 昨日、ちょっと工夫をし、朝起きると膝が締まり、

 膝小僧が今までにない状況でした。
 (「やっと門前」) 

 寒い事もあり、これ幸いと歩法の稽古で参りました。

 やはりこれ位締まらないとダメなんだと感じました。

 石上神宮に着きますと放飼いの鶏達...

 自由奔放、元気でつやつやしています。

 そして、この子、常に項伸ばしまくりです(笑)。

b0159328_19531786.jpg


 形意拳の基本は、

 「鶏腿」・「龍身」・「熊膀」・「鷹爪」・「虎抱」・「雷音」ですが、

 この子が全部再確認させてくれました(笑)。
 (今ならその意味を身体で表現出来ます)

 そして、拝殿・禁足地へ...。

b0159328_21101719.png

 神官さんが「ひ・ふ・み・よ~」とされると

 肚から手へ自発動が起こり、声が出そうに...

 「布留部 由良由良止 布留部」...あぁ~成る程~、

 やはり基本は同じ様です。

 こちらでは定期的に行法講習が行われ、

 全国から希望者が殺到し、2、3年待ちはざらだとか...

 でも...直伝頂いたので満足です。

 以前、感じていましたが、様式の中に埋もれてしまったものを頂きました。
 (「三種の稽古」

 ちなみに、富士山は「圧倒的広大な愛」で一杯でしたが、

 コチラは刀を持って瞑想する様な静けさと芯の締まりを感じました。

 静かな湖面をどこまでも深く広く遠く見ている感じです。

 鳥居を潜って2時間弱、どんどん身体が締まって来るのですが、

 禁足地で更に、心・芯を絞られた気がします。

 そこでハッとしました...「西江水」です。

 ありがとうございます...勉強になりました。

 ここまで来ないとそれが本当に感じられないのですね。
 (「鎮魂帰神」と「西江水」、「合気」は正に同根でした)。

 自分で維持出来る様頑張ります。

 本当に良い機会・経験をさせて頂きました。

 よって、ここに大切な事を付記し、確認とします ⇓

 「一口吸盡西江水 洛陽牡丹新吐蘂」
 ”西江の水を一口に吸盡すれば、洛陽の牡丹 新に蘂を吐く
 (「新に蘂を吐く」の部分が事の妙です)

 柳生宗矩兵法答書集他

 しまる心持の事

 西江水をひくいきにて、ほそめたる心持よし、つめて、せめたてては、
 かたくいつく心有、ほそめてせめたてる心持よし

 西江水の事

 下へつむる悪し、上へつむる悪し、中へつめたるよし

 いづくにも西江水ある心持専ら也、指の数々、爪先、毛の先までも
 それになる事肝要也、しかしながら、みなもとをよく用得れば、それに成る也、
 ただそれになさんとおもへば、皆本がぬけるなり

 心の置き所を定めて、心を一度一度にその所へ返して、其の置き所より十方へ
 くばるべし、此の心の置き所、是を西江水と秘し、或いは神妙剣とも秘したる也

 心の持ちどころというは、腹、背中、西江水と三つなり。腹を張るにてはなく、
 腹を押し落す心持ちなれば、背中の中筋に力わたるなり。その二つに凝り
 固まらぬように、総身へ心のたんぶとわたって、力みもなく、ぬけた所もないを
 、西江水というなり

 ⇑ 以上

 ここに形式や様式、古伝や本伝、勝口の云々なし。

 これを感じ、表せることのみ全て。

 万法帰一。

 頑張ります。

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-01-23 00:00 | バランス運動療法・調整法