「五色妙味」

b0159328_23501230.jpg

 先程、帰宅し、フラフラですが、

 感覚が新鮮な内にお話致します。

 朦朧としている上、言葉や整理出来ない事も多く、

 支離滅裂な所はお許し下さい。

 年末年始、頑張りましたので、この月火は「お正月休み」

 富士山麓一周の旅に出かけました。

 当初、熊野詣を予定しておりましたが、

 富士山の予定と重なり、直感でコチラを選択しました。

 今回、お参りしましたのは

 「忍草浅間神社(忍野八海)」
 「冨士御室浅間神社」
 「河口浅間神社(河口湖)」
 「北口本宮浅間神社」
 「東口本宮浅間神社」
 「富士山本宮浅間神社」 ...ぐるっと一周でございます。

 春風堂は基本、「晴れ男」

 しかし、何がしかの節目時期、何故か?強烈な荒天に見舞われます。

 そして、また何故か?そこを幸運にも「スルっ」と経過させて頂く...

 と言う事が、生まれてこのかた続いています。

 最近では、去年の大峯山上詣りで台風直撃。

 今回は寒波で、旅の途中、京都・滋賀・三重は猛吹雪、

 太平洋側は無難に過ごしましたが、山梨は氷点下10度弱でした。

 大丈夫かなぁ...と想いましたが、

 それは、美しい富士山との対面の日々でした。

b0159328_23343591.jpg

                      須走(東口)から見る

 全日程、ほぼ雲に隠れる事無く、

 冴えた青空に映えるお姿で、本当に清々しい感じでした。

 そして、圧倒的でありながら、親しみ深く、妙味。

 その富士山を中央にして、周囲に各社があります。

 どこか、四神相応の様で、同じ芯を頂きながら、

 それぞれ、個性をもった素敵な所ばかりでした。

 その影響か?

 ここ2年ほど、私のカラーは「白へ」と言う感じだったのが、

 四色を頂き、白を含んだ五色になった感じです。

 白化が進んで行く時、スッキリはして行くものの、

 反面、「山寄り」の生活、感覚になってしまい、

 楽な部分と不自由な部分がありました。

 それが、「白」を芯に保ちつつ、「色」も兼ねられる...

 「山と里」を協調できる様になった感じです。

 歌も踊りも恋愛も...想念の力が必要だったねぇ...

 久々に湧き上がるものに実感するのでした(笑)。

 ただ、昔は「憑依芸」でしたが、

 今度は、同時にプロデューサー的な自分もいる様で...不思議です。

b0159328_004039.jpg
 

b0159328_0102471.jpg


                       河口浅間神社 御神木 七本杉

 今回、北口では、雪まみれになりながら、

 何とか「大塚丘(おつかやま)」にも辿りつけました。

b0159328_0255358.jpg


 この丘は、日本武尊が東征の折に、途中で立ち寄られ、

 「北方に美しく広がる裾野をもつ富士は、この地より拝すべし」と仰い、

 北口本宮冨士浅間神社の創建となりました。

 倭姫様はこの方の御叔母にあたられる事から、

 私もご縁があった様に思います。

 冨士一周している内に、

 自分の中にある、天津と国津の整理がついた気もします。

 「木花咲耶姫命」様ならではでないか?と思います。
 (天津神と御結婚された国津神様なので)

 ...などなど。

 総じて、「神風ゾ 我三毒ヲ吹キハロフ 残ル心ハ高天ナルラン」

 と言う感じであります。

 感じた事の整理は今しばらく続く様ですので、

 取り敢えず、これまでの経緯をご覧下さい ⇓

 「身勢を作る」
 「ふらり 裏富士」

 お陰さまで、8か所の浅間神社様とご縁を頂きました。
 (「山宮」と「村山」を合わせ)

 富士山にはまだまだ不思議な場所や修験が残っており、

 参拝と同時に、これからも少しずつ見聞して行きます。

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-01-18 01:00 | 一陽来復