「心意六合」

 「歩法」は肚と全身の動的バランス。

 だけに、要求される事も多いですが、

 その分、奥深く、年々、妙味が増す気がします。

 これまで、「足と肚」を中心にやって来たので、

 「手」や全身にある各ターミナルと「肚」との関係も深め、

 全身を「肚」として動ける所まで目指します。
 (”心意六合”です)

 その視点で武術や治療を俯瞰して行くと、

 様々な事が見えてくる気がします。

 個人的には、中国武術と剣のベースがすっきりして来ました。

 大まかな「勝ち口」ってのはありますが、

 結論、「肚と相手とのバランス」、

 そして「内的処理能力の差」でございます。

 シンプルを研ぎ澄ますのであります。

b0159328_0234039.gif

 
*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2017-01-08 00:40