「三力偈」

 ふと見た本に、 

 山を歩く中、じわじわ実感として感じる様になって行った事を見ました。

 「三力偈(さんりきげ)」 ⇓

  「以我功徳力」

  「如来加持力」

  「及以法界力」

 私なりの超解釈ですが、

  「頑張ります」

  「宜しくお願いします」

  「感謝します」

 それぞれの源泉は、

  「発心・自助努力」

  「優れた先生や先達の御助力」
   (神仏も先生や先達)

  「あらゆる事象や出来事の力」

 その為に、

  「自分を見つめ、信じ、その原動力を突き詰めます」

  「信じ、受け入れ、信頼します」

  「あらゆる事を感じ、感謝します」

 本来の意味と違うかもしれませんが、

 自力だけでも他力だけでもない、

 このバランスを山中で初めて感じた時、

 びっくりするやら、泣けてくるやら、有り難いやらでぐっしゃぐしゃ(笑)。

 以来、それが自分の大きなベースになりました。

 気付けば、常に「何かに支えられ」状態...有り難い限りですが、

 それも「自力・発心」がないとバランスしない。

 「懺悔六根清浄」の意味に触れられた切っ掛けでもありました。

 それをしっかり認識していた先人は凄い!

 ここを通じ、自他共に愉しく、

 また、何かお役に立つ事が出来れば嬉しいです。

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-12-12 00:00 | 一陽来復