「呼吸法と神力徹眼心」

 仕事の合間、資料に目を通していて、眼が止まりました。

  水行と読経により「声道」を作り、

  それによって「念道」が開かれ、

  更に「霊道」に進む

 ある宗派のお坊さんのお言葉ですが、凄いなと思いました。

 響いたのは「水行と読経」の部分ではなく、

 「声道」⇒「念道」⇒「霊道」と言う表現です。

 声を元に身体を作り、丹田に集中して気を練り上げる。

 それに伴い、肚(中心)から意識が通り、感覚が開く。

 次第に、自分の内外に存在する力と感応する。

 「呼吸法」を元に、修行がどんな展開で進むものか?

 その辺を違った角度で表した言葉の様に感じました。

 そこに気づけたのは発声を教えて下さったM橋さんのお陰です。

 「呼吸法」と「神力徹眼心」、「信念」って凄く大事ですね。

 (参考)
  「三種の稽古」   

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-11-24 00:00