「信」

 ようやく、道が「信」に通じた様に思います。

 実にシンプルなんですけど...

 元来、超慎重で、疑い深い性格ですから(笑)。

 さぞ、お上も大変だったことでしょう。

 目の前なのに、凄く遠い気がしました。

 「画竜点睛を欠く」でしたねぇ...根本で根源ですから。

 でも、「脱力」と同じで、気づくまでが大変で、

 気づいてからも、そのレベルや歩みがある様な感じですが、

 まずは、ここから初めて開けたり、色々、見えて来そうな気がします。

 どこかに行かなくても「秘密基地が聖地」になるハズです。

 「基地(居場所)」ってのは、その人の「根っ子」の有り様なんでしょうね。

 その「根っ子」の「根っ子」が「信」じゃなかろか?と

 苦手な登山も何とか1年続きました。

 神山を歩き続けて得たことは、実に、当たり前の事ばかり。

 「不思議」な事も一杯ありましたが、次第に、それは「普通」になり、

 実は、それも「方便」...勘違いしちゃいけない。

 「真理」はごく身近なふつ~な事ばかりでした。

 「信」もその1つだと思います。

 しんどいし、熱いし、虫いるし、汗かくけど、

 今は、愉しく、山を登る様になっています。


*************************************************

 余談ですが...今日、長谷寺に行ってきました。

 今年の牡丹まつりで、何気に応募したら、

 当選通知が来て、牡丹を頂ける事に。

 かなりの倍率だったらしく、びっくり...でも、縁があったのでしょう。

 コチラは曾祖父が得度したお寺で、私の好きな観音さんがおられます。

 その御開帳時期でもあったので、愉しみに行ってきました。

 実は、直接、御本尊のおみ足に触れる事が出来ます。

 本当は、ダメなんですが、どでかい錫杖にも触れさせて頂きました。

 全身に〇△□が駆け巡り、脊柱をズバッと通して頂きました。

 実に、スッキリ!

 こちらの十一面観音様は「長谷寺式」と呼ばれ、

 右手に錫杖、左手に蓮華の花瓶を持ち、

 蓮華座ではなく岩座に立つという独自のお姿です。

 御開帳は6月末まで。
b0159328_0572866.png

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-05-30 01:00