「紐解く」

 「呼吸法」の講習会から数日経ち、復習しながら、

 成瀬先生の本や「アサナ プラナヤマ ムドラ バンダ」を参照しているのですが、

 以前と感じ方、読める部分、捉え方が変わったのを感じます。

 ホントありがたい機会を頂きました。

 そして、インド人の、

 「自分の全てを知り尽くそう」

 「自分の隅々までコントロールしよう」
 (自分の自然死まで)

 と言う良い意味での貪欲さに改めて感心しました。
 (そりゃ「0」を発見するし、数学やITでトップになるな)

 「自分が宇宙だ」って古代から気づいているのも凄いです。
 (「インド人もびっくり」って実は凄い!?)

 一方、「紐解く」愉しさや「どう紐解くか?」の大切さも感じています。

 例えば、先述した2つの本で、同じ事も解釈が違う部分があります。

 それは著者の個性や方向性の違いかもしれませんし、

 どちらも正しく、どちらも誤っているかもしれない。

 また、古典や外国の本なら時代や国、民族、風俗など異なります。

 今の私と同じ観点で必ずしも捉えられません。

 結局、自分で一個一個判別するしかありません。

 でも、これ、気づくとかなり愉しい作業だと分かります。

 他人はどうか?別として、自分は非常に愉しい。

 その愉しさを上手く周囲と共有しているのが、某お2人と感じます。

 で、あくまで、どこまでも「独り遊びサイコ~」ってノリも同じ様です。

 それにしても...成瀬先生の徹底した観察と取り組みを前にして、

 「天保山」と「エベレスト」位の差を感じました。
 (そんな差で収まるレベルじゃないんですが:笑)

 まぁ、吐き方が呆れるほど雑で不完全だし、

 これ程、呼吸のポテンシャルや可能性、表現が低いと思わなかった...

 だ・け・に・面白さ全開。

 人間の活動の中、「呼吸」だけは唯一止め続けることは出来ない。

 でも、工夫と練習次第でコントロール出来、

 人間活動を根本から変える鍵になる。

 凄いですね。

 どんどん紐解いて行きたいと想います。

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-03-02 00:00 | バランス運動療法・調整法