「規矩準縄を鳴らすのは私」

 おっき目のシンギングボウルを長堀に持参する。

 ちょっと、音がこもり気味。

 先生がボウルを見もって、色々な叩き方をされ、

 次第にボウルが起き、朗々響く様になる。

 楽器との付き合いって、自分との付き合いに似ているなぁ。

 自分をどう起こし、響かせるか?

 「規矩準縄(みのかね)を~~鳴らすのは私~~~っ」

*************************************************

 楽器と言えば...ポテンシャルのある楽器ほど、

 引っ張ってくれる部分と扱い難~い部分がある。

 そして、日々、体調・ご機嫌が違う。

 道具に訊くとはやっぱり自分に訊くこと。

*************************************************

 どっちが先かは分からないけど、

 緊張すると何だか末端を固めてしまうし、

 末端を固めているとどんどん緊張して行く。

 生真面目に「決めてる」つもりで「固めたり」して更に悪循環。

 アイた。

 気づいて意外にホッとし、緩むと、実に「感じる」

 あ~あ。

*************************************************

 末端の固まりもあるけれど、

 長年、「剣を左手で」と意識し過ぎ、右手の攻めが予想以上に弱かった。

 「引きと攻め」のアンバランスって「心持」にもあったかもしれない。

 「好い加減」の模索かなと感じる。 

*************************************************

 重さが降りて来る。

 イメージが降りて来る。

 流れが降りて来る。

 降りて来やすい心と体にしよう。

 「秘剣 真剣浮沈子」

*************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2016-02-22 00:00