「根っ子の積み上げ」

 置き鍼っぽく、頭や体のポイントに置く「ややちいさめのクリスタル」を買いに行きました。 

 ふと、閃き「手芸用品店」で「ビーズ」として販売されているクリスタルを採用。

 高品質ではありませんが、選べば良い子が必要分、安く手に入れられます。
b0159328_2210642.jpg

 帰宅後、リラックスした状態で、まず、一個、眉間に...。

 頭が少し緩むものの、どこか物足りない。

 そこで、関元にスモーキーを配置。

 途端、両方が繋がり、頭の先から足の裏まで繋がりました。

 仙骨と後頭骨の連携を感じると共に、

 「肚」や「根っ子」がないと、

 エネルギー的にも根本的繋がりにならず、バランスが取れない?と感じました。

 そんな仮説を元に、ブレスにスモーキーを配置してみたんですが、

 バランスや繋がりが改善しました。

 何事にも、やはり「ベース」が必要なんですね。

 ちなみに、私がアンクレットを作ったのは、「肚」や「根っ子」が課題だからです。 
 (「みようみまねで」

 色はチャクラのカラーに準じ、クリスタルと相性の良い石を選びました。

 今、スモーキーでアンクを作っていますが、

 「肚」や「根っ子」感覚を丁寧に感じさせてくれる気がします。

 クリスタルの優秀さに、色の特性が加わる感じです。

 対して、赤色の石は根っ子感がやや劣りますが、

 その分、気血が巡る感覚が顕著にあります。

 なので、これを組み合わせ中です。

 また、色に加え、体への幾何学的な配置をバランスとし、

 それが、どの様な巡り方をするか?研究中です。
 

***********************************************************

 そんな下半身中心の体の実験をしつつ、山登りを継続中。

 息が上がってどうしても口呼吸になるので、「鼻呼吸」すること、

 骨盤時計・ロッキングチェア、アンクの感覚で

 重心コントロールをテーマに今月歩いています。

 山登りでの「鼻呼吸」で、頭や頸の位置の大切さに気づかされました。

 位置が整うと下半身との協調が増し、登りの杖は殆ど必要なくなります。

 また、心肺機能が正常に行われ、疲労が軽減します。

 なので、不思議な事に猛暑なんですが、以前より心身が楽になり、

 いつもの心拍ペースでスピードが上がっていました。

 でも、「肚」や「根っ子」作りが主旨なので、

 時間でなく、脈拍や体調を管理し、ゆっくり継続して行きます。

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂  
[PR]
by cute-qp | 2015-08-11 00:00 | バランス運動療法・調整法