「自然の力」

 K野先生のブログを拝見し、最近、宝石や半貴石って面白いなと思う今日この頃。

 丁度、時間があり、様々な石を観る為に、行きつけの「石屋」さんへ。

 そこで、とても気になった原石があり、名前を見ると「トパーズ」

 素人目、一見、四角い水晶!?みたいだったのですが、

 持った響きが水晶より微細、

 鋭さや方向性はないけど、体の芯からほわ~っと広がり緩んで来ました。

 丁度、横に違うトパーズがあり、両手に握ると、二つの極性が合ったのか、

 密度がガン!と上がり、肚に落ち、緩み倍増。
 (持ち手を変えると不思議...歪みます:笑)

 手の感覚やリラックスの度合いを助けてくれました。

 選ばれた、素晴らしい宝石や水晶と異なり、

 また、誰にでも合うと言うものではないと思いますが、

 石の個性って面白いし、こんな所にも縁があるんだなと感じました。

 ありがたい!!

 いつか、自分用の綺麗なトパーズやエメラルドが欲しいです。
 (早速、500円貯金開始じゃあ~)

***********************************************************

 水泳やシンクロをやっている方の「グランディング力の欠如」は本当に甚だしいです。

 足が殆ど「ヒレ化」し、陸上で立っているのが困難な方もおられます。

 更に、水に対し、全身での吸い込み感覚や張力感覚は発達するのですが、

 芯や極性のない「親和力」はエネルギーのだだ漏れで、

 とても周囲の影響を受け易く、自分がブレ易い。

 苦手にしていた「山に登る」中、気付かされました。

 どれだけ、「肚」や「グランディング力」が大切か...

 今週、影響を受け易い人を拝見したんですが、

 やはり、総じて「肚」と「グランディング力」がとても弱いです。

 ちなみに、山登りで「水」の感覚が増したのにも驚きました。

 万事「両極」が必要な様です。

 そうする内、「地」・「水」・「火」・「風」・「空」のイメージが出て来ました。

 自分の心身や魂が「空」で、そこに
 (「虚空」と「地蔵」のターミナル!?)

 「地」...私から降りて行く働き。

 「水」...天から私に降りて来る働き。

 「火」...地から私に上がる働き。

 「風」...私から天に上がる働き。

 が循環している感じがしています。

 勝手なイメージングですが、

 ちっぽけな自分を支えてくれる、自然の力を感じます。


***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2015-07-26 23:59