「歩法は”歩み”」

 明日より「歩法」から「剣術」への導入部に入って行こうと思います。

 「型」や「袋撓」に触れる際、陥り易い失敗を踏まえ、

 「合気の呼吸法 活歩版」として、もう一度「一打三足」を味わって頂きお稽古します。

 「歩法」は毎年、ある期間、自分自身で集中的に稽古を重ね、

 それを熟成させてようやく切っ掛けが掴める気がします。

 その中で最も重要なのが、一見、簡単に観え、安易に捉えられる「一打三足」です。
 (「ジグザグ以前」だとも思っています)

 それに気付くのに随分時間が掛りました。

 参加者の様子を拝見し、今月の稽古がいつか蘇ります様、色々やってみます。

 今、何が出来なくても、分からなくても結構です。

 諦めず、出来ることからやり続ければ、きっと何かに繋がります。

 逆に、「歩法」が観えて来ないと実質的に何も出来ません。

 散々、遠回りした私が言うのです、間違いありません。

 尚、テーマは「一打三足」ですが、皆さんのそれを満足させる課題は様々です。

 「内丹」であれ、「ハッキン」であれ、ひとつの物事を多面的にみた一コマ。

 その内、何が自分に足りないか?...今回は「一打三足」に見付けて下さい。 

***********************************************************

 (参考)
  「自身の中に導師を見出せ」
  「探訪の旅」

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2015-02-14 00:00