「バランス感覚と臨場感」

 「合気」そのものな「アルゼンチンタンゴ」に出会い2年目。

 ようやく、何が大切なのかが分かって来た今日この頃。

 女性の先生曰く「身体の使い方や重心移動、リードはOK。でも、私はおいてけぼり気味」

 いけない、いけない「他人都合=釣り合い」でした。

 仕切り直して2曲を踊り、

 「そう!それがタンゴ。入口に来ましたね。」

 ありがとうございます。

 今まで訳は分からないし、必死でしたからそこまで考える余裕がありませんでした。

 ようやく、釣り合いが取れ「二個一」になる「気持ち良さ」や

 曲想や曲の世界への「臨場感」を体感・表現出来た気がします。

 仕事や生き方の勉強になり、何より凄く愉しかったです。感謝!


***********************************************************

 昨夜、「バランスの智恵」を書かせて頂き、今日、それを実演することとなりました。

 最近、説明するより「感じて頂く」ことや「臨場感」を大切にしています。
 (これは、てるてるぼーずさんのお陰だと思っています)

 初心者の方にお話させて頂くことは、今一度、自分を見直す貴重な機会。

 そして、女性とのやり取りは自然と「感覚的」なり、それが返って「雄弁」で、

 ここにも「臨場感」が溢れます。

 男性相手以上に「結果が全て」であることは、大変ですが勉強になります。


***********************************************************

 昨夜の捉え方の補足です☟

            直観(頭頂・眉間・後頭部)
                   ⇑
    思考   ⇦   (頸・膻中・鳩尾)   ⇨    感情
(から心身を解放) (心身バランスの中枢)   (から心身を解放) 
                   ⇓
            感覚(肚・仙骨・尾骨)

 この辺が「バランス感覚」や「臨場感のある心身」を産むように思います。

 あくまで、私一個人の今の所と捉え方です。正しいかは知りません。


***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2014-11-09 01:00 | バランス運動療法・調整法