「提歩素振りを通して」

 昨夜は観照塾での剣術の最終日。

 前立ちし、「剣術メニュー」を通す様ご指示を受けました。

 客観的に、各位の様子・状況を観る意図がおありだったと思いますが、

 別途「今回、どの程度やり込んだのか?その程を見せてみよ」との事だとも感じました。

 一本目は「真っ直ぐ中段」

 先生のメニュー群は、総じて「万法帰一」

 「1本目」はその象徴的でもあり、最もシンプル。

 何度やっても難しさを感じます。

 そこから、10本通しましたが、

 今回はその1本1本に、

 私なりに意識・表現すべき点を都度、設定し、

 感じながら通せたのが印象的で、

 非常に大雑把ですが、剣術の芯と全体像も観えて来た気がします。

 よく自分の「持ち味」が持てて初めて「一人前」と言いますが、

 私の場合、それを形作る1つが「剣術」であると改めて思いました。


***********************************************************

 (参考)
  「剣の最終日」
  「重心快技」

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2014-03-31 00:00