「あくびの稽古と観音力」

 本日、資料の返却の為、K野先生の秘密基地を訪ねました。

 お店を移転されて3カ月、

 様々な調度品があるべき所にバランスを持って落ち着き、

 本当に気持ち良い場所が出来上がっていました。

 自分自身が気持ち良く、ゼロを保てる場所、雰囲気作りの大切さを感じました。

 
***********************************************************

 さて...この気持ち良い場所で、様々な練香や香木を拝見。

 焚いていないのに、咽頭が開き、後頭部が緩みました。

 そこから、中でも「とっておき」の香を焚いて頂くことに。

 香気が脳へじわじわ染み入り、

 正に、脳がとろけ、脳漿が鼻から出そうに緩みました。

 そこからが大変!あくびが止まらないことに。

 どうも、私の硬口蓋から軟口蓋、咽頭までが硬いらしく、

 身体は、それを内から広げたがっている模様。

 それが一回のあくびでは広げきれず、

 顎が外れ、喉と口が裂けそうになりながら「自発動あくび我慢」が続きました。

 途中、手首と首に沈香の念珠と首輪を掛けて頂き、

 BGMに「観音経」を流して頂いて、それは全開に。

 お陰さまで、頭頂に至るまでの全身が立体的に開いて緩み、後、締まってスッキリ。

 家の安モノの白檀では、鼻先で止まってしまいます。

 やはり、良いもの(香)は響きや感応力が違いますね。

 前後、美味しいお菓子とお茶まで頂き、極楽極楽。

 このまま、お店の「当直」したい気分でした。
b0159328_0521212.png

 (参考)
 「六根清浄と呼吸」


***********************************************************

 「想いやり」⇔「感応力」

 「感応力」⇔「観音力」

 「観音力」の必要十分条件は?

 「感謝、感動(感じて動く)」

 「包容力」

 「バランス感覚とゼロバランス(和して同ぜず)」

 「共存共栄(Winwin?)」、

 上手く文章に出来ませんが、そんな風に感じました。


***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2014-01-26 01:00 | バランス運動療法・調整法