「六根清浄と呼吸」

 「ハミングや発声による呼吸の観察」(「呼吸は響き」)を継続中です。

 頭蓋骨内や口腔、鼻腔、咽頭、耳管などへの響き方を通し、

 様々なバランス(「噛合せ」、「頭蓋骨バランス」、「意識無意識」)が良く分かります。

 先日、ある患者さんと一緒に「ハミング」しながら施術を行いました。

 この方は詩吟を嗜まれるのですが、

 いつも、顎が上がり、猫背気味で、肚が決まりません。

 そこで、詩吟的発声ではないかもしれませんが、

 「ハミング」をして頂き、今のご自身を響きを知って頂く所から始めました。

 そして、その状況・バランスを意識し、

 私が段階的に調整を加えつつ、

 日本語の発音の仕方も工夫して頂きました。

 響きの改善と共に、不調が改善されて行くのが印象的で、

 「詩吟が上手くなって健康!」と喜んでお帰りになりました。


***********************************************************

 個人的に、「ハミング」で「聴覚的呼吸法」と同時に、

 「聞香」で「嗅覚的呼吸法」もやっています。

 他にも、視覚的に「残像」を利用したり、

 意識上で、「頭蓋骨に色を塗る」などの取り組みも出来そうです。

 これら「特殊感覚」を通じ、

 脳で自覚・認識し、処理する仕組みが大切な様に思います。

 そう言えば、「般若心経」に「六根」があります。

 「六根」とは「眼・耳・鼻・舌・身・意」で、

 「五感」とそれによって生じる「心の働き」を指します。

 これらは、「人間の認識の根幹」であり、

 それをよく整えることを「六根清浄」と呼びます。

 「呼吸」を上手く用いることで、それが可能かもしれません。

 (参考)
 「香気療養」
 「健香呼吸法」

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2014-01-23 00:00 | バランス運動療法・調整法