「自分に響く共通項の探求」

 昨夜のお話の続きで(「良く感じ、即、則して、良く応じる」)、

 誠に、主観的な感覚なのですが、

 「後ろ歩き」で、心身のバランスが徐々に整って来た時、

 お腹に「真ん中」と言うか「丸」を感じました。

 その丸は「ぽこっぽこっ」と動き、

 あたかも、自分の中に「芯出し」の「気泡管」が出来た様な感じでした。
b0159328_2011564.png

 そこで、出来る限り「重心移動」にブレが出ないよう、

 「丸」の位置をコントロールする内、

 拇指球や眉間に、これまた「丸」が出て来ました。

 では、この「丸」同士のバランスにブレを生じない様、歩き続けると、

 以前、神道の本で観た様な、大きな鏡を持っている感覚になりました。
b0159328_2025694.jpg

 面白いのは、刻々と歩き続けながらも、

 この鏡に映っている風景を身の内にぼんやり感じることで、
b0159328_11534411.jpg

 「気持ちのブレ」も少なくなり、とても、頭がすっきりしてきました。
b0159328_11394035.jpg

 一種の「歩行禅」になったのかもしれません。

 歩き終え、その感覚で、体操的な動きをやってみたのですが、

 神経訓練法やこんな雰囲気になりました ⇓
b0159328_20101635.jpg

 あくまで、私の個人的な体験なので、

 この出来事が正しいのか?次もこうなのか?分かりません。

 また、同じく感じる方がいらっしゃったとしても、人それぞれで、

 ある方は「ヨガ的」に、また、ある方は「舞踏的」に感じるかもしれません。

 この事から、人間の精神活動や文化には深い共通性がありそうだと思いました。

 そして、それらが、自身の中の何に響くのか?

 いろいろ試行錯誤する愉しみがありそうです。
 

***********************************************************

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2014-01-09 00:00