「代打の心」

 昨夜の観照塾は私が代行させて頂きました。

 不思議なもので、今回、自分の取り組む姿勢や意識は、

 「代行」と言うより、野球の「代打」や「中継ぎ」的な形になりました。

 「レギュラー」である先生のクオリティーには届きませんが、

 「必要な時に」

 「要求されることを」

 「自分のベストを尽くし、出来うる限り目標を達成」

 「参加者に満足して貰う」

 「プロの仕込みとお仕事」をする。

 より、自分の生き方やお仕事の輪郭がくっきりした気がします。


***********************************************************

 頂きましたテーマは「あやとり呼吸法での太極棒」です。

 しかし、同じテーマでも、

 教室毎の特徴や中心塾と観照塾の違い、

 実際に、参加して下さった方の状況などにより、

 取り組み方が色々に考えられます。

 取り敢えず、全体で今まで進んだ「太極棒メニュー」をやって頂き、

 それを拝見した上で「ワンテーマ+α」を選びました。

 テーマが何で?進行が何を意図していたのか?

 ご想像頂いたり、探って頂ければ幸いです。

 今の解釈が、私の意図と違っても構いません。


***********************************************************

 皆さんの取り組まれる風景は実に勉強になります。

 特に、中堅以上の方の取り組みは「日常」が透けて見える様です。

 当日、参加された人の顔ぶれや

 その日、組まれるコンビ、

 そこから起こる「化学反応」もとても興味深いです。

 ともすれば、私の役目は「触媒」ですね。

 ある意味、それに尽きると思います。

  
***********************************************************

 後日、皆さんのブログを拝見するのが愉しみで、勉強になります。

 各位の視点や取り組み、理解度が私の「通信簿」の様です。

 少しでも、何かが伝わり、ウケれば嬉しいですし、

 伝わらなければ、次回への課題になります。

 「単なる箇条書き」や「面いち」な時はがっかりします。


***********************************************************

 などなど...

 「やって来てみて」分かった次第です。

 その経験や想いが「互助会」・「研究会」等発足の由縁です。

 皆さんにも、どんどん経験・挑戦して頂きたいと思います。

 その機会はいくらでも作りますし、 

 「ぶつかり稽古」もつきあいます。

 
***********************************************************

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-11-04 00:00 | バランス運動療法・調整法