「愉しく明鏡止水」

 この所、ここ10数年を振り返る夢が続いたり、

 10数年ぶりに人と再会することが続いています。

 どう言う意味か良く分かりません。

 取り敢えず、今の生活や仕事で良かったと思えるし、

 次に行く「纏めの時期」じゃないかな?と思っています。

 しかも、寝ても寝てもひたすら眠い。

 こんな時、私の場合、間違いなく、変革時期なのです。


***********************************************************

 ベタな話ですが、

 少しずつ、「余裕」を感じる様になってから、

 「明るく、前向きに愉しく生きる」ことを大切に想う様になりました。

 私は「好奇心旺盛」な反面、

 「不器用」で「心配性」、直ぐ「緊張」したり、「パニくる」性格です。

 「悲観的見地」で、常に、準備・見通し・取っ掛かりがないと「安心」・「行動」出来ません。

 でも、どこまでも果てしない、自分や人様の心身を見詰める時、

 「機・度・間」や「直観」、

 自分の「臨界」を越え、「未知との遭遇」も必要。

 だから、内心、おっかなびっくりしつつ、

 「この際、愉しもう」とか、

 「はい、何でもべんきょべんきょ~」と自分に言い聞かせ歩いています。

 お陰で、「失敗」や「無駄」と思ったことも、

 即決せず、静観することで、

 大局的に、何かの「始まり」や「仕込み」だったり、

 流れは、自分の気分次第だとも思う様になりました。

 何より、その方が日々、愉しいのです。


***********************************************************

 今、「対談  中川一政X野口晴哉」の全文を何度も読み返しています。

 ようやく、実感して読めるようになったのだとも思います。

 自分の「感覚」や「感性」のベース作りやその鍛錬法として、

 「身体づくり」や「工夫」が一層愉しくなります。

 技術や対処法ではなく、

 私が、本当に必要で、探求したいのはソコ!

 スッキリ、ハッキリしました。
 

***********************************************************

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂  
[PR]
by cute-qp | 2013-10-12 00:00 | バランス運動療法・調整法