「いっちする」

 「直観に従う」練習中。

 物事の選択、判断を直観に委ねる。

 「失敗」・「ハズレ」は「授業料」

 「やらずに後悔する」より、

 「やって苦笑い」を選ぶ。

 それでも「出遅れたら」、

 「準備しながら機会を待つ」か、

 「間に合える様、準備する」

 手間を惜しまない。

 ひたすら、直観と結果の検証。

 「自分と一致する」稽古。

***********************************************************

 「ハズレ」が続く時がある。

 「自分がズレている」場合、

 「本来の立ち位置」に戻れる様、努力する。

 「機会」や流れを逃している場合、

 これも「立ち位置」に戻って準備する。

 「自分のレベルが低い」場合、

 地道に積み上げ、時を待つ。

 そうして、自分のペースを作って行く。

***********************************************************

 笛の先生曰く、

 楽器選びは「直観」

 そして、往々にして「今の実力では程遠い楽器」を選ぶ。

 選んだ以上、何年も掛け、克服して行く。

 自分に「心地良い楽器」は、自分より「レベルが低い」

 IY君曰く、

 「ちょっと手に余る道具の方が飽きが来ません」

 お陰で良い道具を買わせて頂いた。

***********************************************************

 (余談)

 数人で京都へ道具や念珠選び。

 昨日は調子が良く、道中の行程も道具選びも上々に運ぶ。

 非常に素晴らしい念珠達を発見したX君。

 値段も非常に素晴らしい。

 震えが来るほど迷っている。

 外目に、ちょっと、リセットの必要ありと思い、

 目の前にある、パッケージを全て裏返し、値段が見える様、配置。

 そして...クールダウン。

 意識の方向をちょっと変えてみる。

 また、その時期が来るよ。

***********************************************************
b0159328_20471491.jpg

            上賀茂神社 摂社 片山御子神社 前 片岡橋

 呼ばれている様な気がして、ふらふらとこの祠へ。

 とてもスッキリしました。

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-06-11 00:00 | バランス運動療法・調整法