「ふかふか」

 今週は様々な「負荷」を用い「中心丹錬」している。

 「負荷を使う」とは言え、「ウェイト・トレーニング」ではない。

 負荷を用い、

 「バランス感」

 「センタリング感」

 「緊張と緩和」

 「作用と反作用」

 「呼吸感」などを模索している。

 通常、「ウェイトトレーニング」すると

 「筋力」が高まる一方、

 体が固まったり、連動性や運動機能を阻害する場合がある。  

 「アプローチ」を変えると、

 体は柔軟になり、気持ちもどんどん落ち着いていく。

 バランス感覚が身につき、心身が協調し始める。

 心身の活動が活性化し、感覚も鋭敏になる。

 「呼吸感」や「呼吸力」が生まれる。

 これをしばらく纏めてみたい。

 自分に欠けていることを落ち穂拾いする。

***********************************************************

 「負荷」と兼ね合う感覚は、

 「接触鍼」や

 「合気」・「剣術」にとても繋がる。


***********************************************************
b0159328_1959870.jpg

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-10 00:00 | バランス運動療法・調整法