「うしろのしょうめん」

 このGWのテーマは「背面」と「体側」。

 共に、「見難い」、「意識しづらい」部位。

 だけに、全身の「協調や連動」、

 「立体感とバランス感覚」、

 「意識と感覚」など、

 様々な発見や面白さがある。

 他にも「意識出来ていない」、「使ったことのない」部分があるはず。

 それをどう見つけていくか?が愉しい。


***********************************************************

 「現状はこんな感じ」

 「これをどんなバランス・繋がりに改善・変換させて行くか?」

 「その為に、どんなアプローチが出来るか?」

 「何が邪魔をし、どの辺が気付いていないことか?」

 「アプローチの不味さはどこか?」 

 「もっと呼吸・連動・緩急・間が一致する方法はないか?」

 日々、自分なりの練習法は現れては消え、バージョンアップする。


***********************************************************

 すると、「ヨガ」や「経絡体操」、「武道の型」などを見る目が変わってくる。

 「形」を真似していた時と違う感覚。

 いや真似にもなっていなかった...「形態模写」!?

 型の持つ意味やアプローチの仕方が面白い。

 時として、「これ失敗作!?」とか「無理がある!?」なんて感じることもある。

 ともかく、古人の「着眼点」や「バランスに対する感覚」、「歩み」が面白い。


***********************************************************
b0159328_21192368.jpg
b0159328_21193517.jpg

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-05-08 00:00 | バランス運動療法・調整法