「感得する稽古」

 今、「剣術」と共に「ボール」に学んでいる。

 来月以降のメニューでもあるが、

 O先生が独自に工夫し、拘られたところに興味がある。

 O先生に限らず、様々な先生が拘られたことや、

 独自の稽古法、考え方に今、非常に興味がある。

 入門の頃を思い出しながら、O先生の映像を繰り返し見る。

 当時、ただただ驚嘆恐喜するのみだった。

 ボールに触れながら、先生の歩みの片鱗を訪ねる。

 不思議なもので、数年を経て、掛けられた技の感覚やニュアンスが少しずつ蘇って来る。

 学び方すら学べていなかったことに気恥かしくなる。

 実際、その技に触れさせて頂いたことを今、とても幸せに思う。

 「感得」を目指し、自らの血肉としよう。 

 ボールを触っていると、「手」や「2つの稽古」の関連性が良く分かる。

 この感覚を「太極棒」や「短棒」、「剣術」にフィードバックしていく。

 (参考)

 「無形の学び」
 「ほんじゃま~」

 バランス☆運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2013-03-29 13:30 | バランス運動療法・調整法