「生きがい」

   患者さんを治療させて頂くこと。

   会員さんに運動処方させて頂くこと。

   勉強会をすること。

   凄く勉強になるし、面白い。

   頭の固い私にとって、

   おひとりおひとりの個性や状況を見据え、

   じぶんの臨界・視点の外に立って、取り組む機会が頂けるのは貴重。

   いつも「岬の先っぽ」をつま先立ちしている気がする。   

   同時に、じぶんの内を観照せねばならぬ。

   すぐ空っぽになるじぶんがいる。

   そんなギリギリの線で、

   「閃いたり」、

   「何とか捻り出したり」、

   「大いに失敗」する。   

   そうして、創意工夫する動機や課題が浮き上がってくる。

   思いも付かなかったじぶんや課題を日々見付ける。

   それに増して、愉しいのは、

   関わって下さった方が

   「健康になられたり」

   「何かに気付かれたり」

   「変わられる」ことだ。

   経験してみないと分からないことだが、

   「他人が変わることに関われる」ことは

   「じぶんが変わること」以上に愉しいし、感動する。

   じぶんの歩みの「答え合わせ」にも想える。

   やってて良かったと想う。

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2012-05-22 00:00