「マイムマイム」

 真似る ≠ 形態模写(時うどん) ≠ オリジナル 
       ⇒ パントマイム ⇒ 物事の 有り様・雰囲気
                          質感・温度
                          意識・感覚   
                          ストーリー        などをとらえ
                                            
                                      じぶんの中で再構築
                                          自己再生
                                            
                                         道具に習う
                                        オリジナル稽古

 道具に習う ≠ 道具コレクション
          ≠ メニューやひと通りの遣い方
          ⇒ まず、道具に馴染むところから
             ・ 赤ちゃんや子供が無心にものと戯れる姿
             ・ 道具の手入れ
             ・ 道具選び
             ・ 様々な使い方、活かし方を遊んでみる
                        
             道具をじぶんの一部とする
             「モノボケ」・「ストーリー」を表現してみる
             道具がなくても「パントマイム」で表現してみる
                        
             慣れて来ると、触れたものをじぶんの感覚として活かす
             ターミネーター2の敵キャラ T-1000型のイメージ
                        
             ちなみに、「表面張力」、 「液体の様に滞りの無く、可変する体」
              なども T-1000型からイメージしていた。

 オリジナル稽古 ⇒ ef.体操を「練習メニュー」だけでなく、「ガイドライン」と捉える
                                          
                                 じぶんに足りない要素は何か?
                                 じぶんの不得意は?
                                 必要十分条件はなんぞや?
                                          
                                 じぶんなりの 取り組み
                                          アプローチ
                                          切り口   で稽古
                                          
                         体操をカスタマイズ、再構築し、オリジナル化する

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2012-04-09 00:00