「型の意義」

 ◎ 型の意義

   型の意義 ⇒ 「身勢」を作る
          ⇒  「勝ち口」を学ぶ

   「身勢を作る」   ⇒ どの体勢でもリラックスし ⇒ 呼吸(保息)が行える
                                 ⇒ 運動、バランス、センタリング可
                                 ⇒  どの体勢でもリラックスし
                                    、浮かし、付け、待てる

                 「身構える」≠「型」⇒「型なし」

                 「型」は連続する運動の「一コマ」
                         
                ef.「太極拳」⇒「定式が大切」
                        ⇒「呼吸で連綿と身勢を一コマ一コマ繋いでいく」

   「勝ち口を学ぶ」 ⇒ 呼吸、運動、意識のバランス、センタリングを学び
                 、それと兼ね合う
                         
                 いかなる条件、前提にもバランスする「身勢作り」

   「身勢作り」に数年かけ、積み重ねを行うべし
          ⇒ バランス運動療法・センタリング呼吸法の基本 

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2012-03-22 00:00