「L5と骨盤」

 ◎ 「L5」の観察

   「恥骨⇔仙骨⇔大転子⇔そけい部」などの関連性と様々な体勢での考察。
   じぶんにとって「非日常」、「苦手な」姿勢での考察。

   手首、肘のセッティングと上半身の有り様、呼吸への影響、L5との連携。
   「サンショウをサンショウ」
   「お化けは呼吸出来ない」

   「膝・股関節・足首筆法」⇒「L5」で字を書く。
   「土台からの連動と影響」
   「仙骨、関節は”交差点”、渋滞させる所(固める)ではない」

   「水を蹴らない、かかない」水泳。

   クビ考⇒「クビの目、クビの決め方、クビ時計、クビ連動」

   「L5と横隔膜」⇒「”ベリー”のダンス」と「”ダイアフラム”のダンス」の違い。
              「Rachel Brice」の動き。
b0159328_2029766.jpg

   「楽器とL5」⇒「姿勢」、「演奏法」、「音色」への影響。
            「楽器なし」でも、「構え」で「音」の有り様が見える。 

   「L5が入る」⇒「意識と呼吸力の貫通、連動」
            「反作用の処理、バランス」
            「感受性の発動」

   「L5」への誘導と「呼吸の精度」、「運動の連動・連携」、「バランス」

 ◎ 「骨盤時計」と「緊張と緩和」、「意識」

    臨界までの均一な「緊張と緩和」

    相対骨盤時計⇒「どんどんボウチュウ」⇒「小周天」と「大周天」

    「意識」と「感覚」、「触覚」の交流と和合⇒「相対神経訓練」。

 ◎ 腱の意識

   「筋肉を鍛える」≠「腱を鍛える」⇒「腱を意識した動き」
   「生理反応」と「腱の引き締め」
   「老化」、「生活様式、姿勢の変化」と「腱」
b0159328_20162576.jpg

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2012-02-20 00:00