「ふと気付いたこと」

 ふと気付いたこと。

 声の通りがもの凄く良くなっていること。

 声に色がついたこと。

 おしゃべりにビブラートがかかること。

 歌のキーがどんどん高くなること。

 人の体が「楽器」に観えること。

 楽器としての「種類」や出る「音の質」までイメージできること。

 どうすればもっと響きそうか愉しめること。

 体が凄く立体的になって来たこと。

 アクション・リアクションが大きくなってきたこと。

 体が「立体的」に、「管楽器」になって来ていること。

 夏から秋にかけてやったことは!?

 「居合」と「歌・笛」。

 呼吸に合わせ、「体を締める練習」と「締める度合いを調整する練習」ばかり。
 
 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂




[PR]
by cute-qp | 2011-10-28 00:00 | バランス運動療法・調整法