「愉しみは...」

 今、じぶんがどんな状況で、

 どんな要素と関係、バランスしているか?見る。

 体の使い方、ひとつひとつに始まり、

 心の持ち様、働き、目標や課題もつぶさに観察、検証する。 

 そこに、どんな風な動きや方向やバランスをつけるか?

 別の支点(視点)を与え、動かしたり、方向転換、

 修正や改善、

 時に、関係要素を変え、量質転換し、

 具体的に「どうなるか?」観て行く。

 それで、じぶんを作り、取り巻く関係性が変わると、じぶんも変化する。 

 観える世界も変わる。

 じぶんを観察し続けることと、

 じぶんをつどベストなバランスに導き、愉しく成長すること。

 私の想う「バランス運動療法」の主眼。

 お仕事になるとこれが「診断」と「治療」になる。

 生涯、これで愉しめる。 

 バランス運動療法(Balance Movement Therapy) 春風堂
[PR]
by cute-qp | 2011-09-02 00:00 | バランス運動療法・調整法