「じぶんのプロとして」

 先日、テレビでものまねタレントの対談を見る。

 それぞれの芸について、熱く語る。

 人それぞれに得意不得意、芸風、努力、工夫がある。

 「まねる」ことが出来るというのは凄い。

 それだけで「学び方を知っている」と言える。

 大切なのは「じぶんを良く知る」こと。

 商品としての「じぶん」を丁寧に、愉しく観察し、育てること。

 日々、じぶんを深め、変化させて行くこと。

 じぶんを信じて進むこと。

 仕事のジャンルは異なるが、基本は変わらない。

 大したものだ。

 それをして「ディープ」と称することがある。

 「じぶんの素人」が増えたんじゃないかと思う。

 じぶんは「じぶんのプロ」でありたい。

バランス運動療法(Balance Movement Therapy)春風堂♪

(参考)
 「ものまねタレント」
[PR]
by cute-qp | 2011-07-14 00:00