「よいものは何でも取り入れる」

 昨日、若手の練習台になりながら、セラピストさんのテクニックを拝見する。

 タッチの仕方、繋げ方、そして、抜き方が非常に興味深い。

 ご本人が快調でノッてくると、

 面白いことに、うつぶせに寝て、やっている姿を見ない方が感じ易い。

 リズムが次第に、場を作りだす。
 
 となりでご満悦の息遣いと雰囲気。

 身体と空間のゆっくりしたうねりとリズム。

 その両方が触覚を伝わり、脳幹に浸透して来る。

 お陰で、しばらく、あくびが止まらず、電車の中で目が開けていられなくなる。

 浸透した触覚を自分なりに再現する。

 勿論、同じことも同じ様にもできない。

 でも、自分なりに愉しく、工夫してみる。

 早速、患者さんが緩んで陥落(寝てしまう)。

 試してみて、後、また、いろいろ想いつく。

 よいと思ったものは何でも取り入れる。

 そして、じぶんのものとする。
 
バランス運動療法(Balance Movement Therapy)春風堂♪

(参考)

 「即行動・即検証」
 「門前の笛吹き小僧」
 「マニュアルでなく機会やヒント、愉しみを」
 「いろいろな一歩をイメージする」
[PR]
by cute-qp | 2011-06-07 00:00