「期末決算」

 今月の観照塾は私が担当させて頂いている。

 テーマのひとつは「燕飛(使太刀)」体験。

 年間カリキュラムが様々な形で組み上がり、型を構成している。

 だけに、切り口は色々。

 何となく、その全体像がつかめてきたのは最近のこと。

 時間は掛ったが、本当によく出来ていると思える。

 各位の状況を見、取り組み方を毎回、工夫する。

 そうイメージするとより見えて来るものが深くなるのが印象的。

 打太刀の練習といえる。

 たった4回で分かって貰えるとは思わない。

 そんなに早く分かられてもこっちが困る。

 今月のテーマは、ある種「期末決算」。

 自分の一年を総決算し、来月からの基本に「テーマ」や「指針」をもって臨まれたい。

 なので、もう1つのテーマは「質問に答える」。

 「燕飛」に直接関係しなくてもいいし、どんな基本的なことでも質問して欲しい。

 分かることならお答えする。

 分からないことはイメージして一生懸命取り組む。

 3つめは「稽古相手を上手くする」。これは個人的テーマ。

 上手くなって貰わないと、自己検証にならないし、自分のレベルも上げられない。

 その切迫感はなかなか。

 外見、おっとり、中身、必死。

 そこを乗り越えた先に妙がある。  

バランス運動療法(Balance Movement Therapy)春風堂♪
[PR]
by cute-qp | 2011-06-06 00:00