「もうひとつ観る」

 体や心をみることと同時に「もうひとつ観る」ことが大切だと教わった。

 それは心身のバランスに比例することも、反比例することも、いろいろある。

 人間に「もうひとつある」ことにハッとする。

 俯瞰しないと観えない。

 すぐ観えなくとも、人それぞれの感じ方で感じることはできる。

 自分なり感じ方から自分なりの観え方が出来て行くのがよい様に思う。

 その時々の自分の身の丈だけ観えることだろう。

 治療というものの取り組み方、観方が変わってしまう。

 治療に限らず、日常が変わって観え、また変わって行くのだろう。

 愉しくやっていける様に思う。 

バランス運動療法(Balance Movement Therapy)春風堂♪
[PR]
by cute-qp | 2011-04-21 00:00 | バランス運動療法・調整法