心が動けば 人生は動く

 唐突ですが、テレビで藤原茂さんと言うOT(作業療法士)の方のドキュメントを拝見しました。
b0159328_09091.jpg
b0159328_092965.jpg

 お仕事の関係上、沢山のPT(理学療法士)やOTの方と接する機会がありますが、医学
書や医師、病院との間にあって、余りにも機械的で無機質なリハビリが多く、そのお立場
を理解するものの、随分と残念に思っておりました。

 それでなくても...リハビリの実際は、心身の機能を回復させようと一生懸命リハビリをし
てもなかなか回復できず、あきらめてしまう人は決して少なくありません。

 そこで藤原さんは、娯楽や趣味など、「やってみたい」「楽しそう」と思わせるような活動
をリハビリのメニューに盛り込み、やりたいことに一生懸命打ち込んでいく中で、自然と体
をどんどん動かすようになり、結果的に機能の回復につながっていくと
、考え、実践して
おられます。

 そして、体の機能を回復するだけでなく「人生を回復し、障害を抱える前よりも、もっと
輝かせる」
と言うのが藤原さんの目指すリハビリです。

 以下は「群馬県作業療法士会 GOTブログ」様からの引用です↓

 意思を引き出す力が作業療法だ 藤原 茂

  ○イントロダクション

  ・機能を訓練しているOTが多い。
  ・自信ないけど、知ったかぶりのOTが多い。
  ・2~3年で何だかわからないけど「先生」呼ばれる始末…
  ・このようなことが7~8年続いたら最悪…

  しかし、現実にはこのようなOTがたくさんいる(らしい)

  作業療法士は機能回復ではなく生活・暮らしの視点で対象者をみる。

  つまり「どうやって生活をするか、人生の生きがいをどうやってつくっていくか」という
 視点でみる。


 ○評価の視点

  参加・活動レベルから考える。心身機能から見てはいけない。参加・活動のために
 心身機能をみる。(もちろん心身機能の把握は大切)

○介入の視点

  素早く、何ができるのか引き出すのが作業療法士

  そのためには意思がすべてである。

  自立とは一人でADLができるということではなく、「自分でやってみようという意思」を
 持つことが自立である。


 OTの介入によって、意思が

  「いいよ→いいね→みよう」

 このようなプロセスを積み重ねて、

 達成感→有能感→生きがいの形成を図る。

 ↑以上、引用終わり。素晴らしいと思いました。

 私の立場では「治療法」や「神経訓練法」、「呼吸法」などの「切り口」・「道具」を用いて
皆様とお付き合いさせて頂く訳ですが、実際、皆様の「主治医」は「皆様ご自身」で、そこ
を如何に「専門家として」バックアップして行くか?を常に意識しています。

 そうすると必然的に野口晴哉先生の仰る「潜在意識教育」やK野先生の仰る「神経訓
練」がテーマとなり、その方の「モチベーション」も含め、お1人お1人の「意識の方向」を
見据え、これを誘導する事を大切に思う様になってきました。

 本当に「身体と心」は表裏一体...「何故、そうなったのだろう?」、「どうすれば現状を改善
できるかな?」と言うイメージを持ちながら皆様と心身と接する時、その「意識の方向」を観
ていると「ハッと」気付く事があったり、現状が劇的に、瞬間的に変わったりします。

 そして...その時点で自分と皆様の今後がちょっぴり、でも大きく変わっている事に
気付きます


 昨夜も自分を育てる 3題で少しお話致しましたが、その方向性は対象が「子供」でも「大人」
でも、「治療・リハビリ」、他の分野でも全て同じだと感じています。

 それをして、私なりに「心が動けば 人生が動く」と思うに至りました。

 藤原さんは「プロフェッショナル」を「いろいろな可能性を推測できる、と同時に、優先順位が
パッと直感的に観えて、走りながら考え、修正し、また考えるということができる人」
と仰って
おられました。

 それには、まだまだ程遠いですが(笑)、そうありたいと思う春風堂です。

(春風堂の理念)
 ● 春風堂のご挨拶
 ● 呼吸が変わる 姿勢が 変わる 生き方が変わる
 ● ホームセラピスト & アドバイザーを目指して
 ● 柔術整復の復興
 ● 未来の子供達の為に
 ● ヒポクラテスの精神 ~科学性と倫理性~
 ● 健康と美容は最優先!
 ● 神経訓練法が可能性を開く ~その基本原理~
 ● 夢を形に...
 ● 心と身体を繋ぐもの ~潜在意識教育を大切に~
 ● "意味"や"原因"を"どこに"観る
 ● "心と身体の響き"を通じて...~春風堂の大切にしたいもの~
 ● "盲点"に気付く "盲点"を探る
 ● 共に"呼吸"する ~"手作り"感覚を大切に~
[PR]
by cute-qp | 2009-11-18 00:00 | 春風堂の想い