操体法 橋本敬三の世界

 今日はコチラをご紹介致します↓。
b0159328_1755814.jpg

 30年程前、NHKテレビで、「温古堂診療室」というタイトルで「操体法」の創始者故
橋本敬三先生が、当時の温古堂診療室でおこなっている操体治療を紹介し、その
考え方、温古堂での日常(本人自らの足の治療の様子など)を収録したドキュメンタ
リーがあり、これはそのDVDです。

 合わせてこの作品には、NHKラジオの橋本敬三先生出演の番組をもとに、当時の
貴重な写真や、新しく発見された診療風景などの動画を組み合わせたものも「特典
映像」が収録されています。

(1) メイン映像:NHK番組「温古堂診療室」(30分)
 仙台市の医師、橋本敬三氏は、薬も注射も使わずに、気持のよい方向に身体を動
かす「操体法」で病を治している。
 その診療の考え方と実際を紹介した貴重な映像記録。診療事例は、腰痛、膝痛、
坐骨神経痛、夜尿症、側湾症、筋萎縮症など。(1976年7月17日放送)

(2) 特典映像:人生読本「人生の設計」全3話(各15分)
 NHK第一放送のラジオ番組(1981年6月)をもとに、当時の貴重な写真や動画を
組み合わせて映像化。

 (1)操体法の極意
 (2)4つの自己責任生活「食・息・動・想」
 (3)「般若身経」-健康の自然法則-

橋本敬三先生のプロフィール

 1987年福島県生まれ。大正10年新潟医専卒。同15年秋まで東北帝大生理学
教室に学ぶ。
 北海道函館市の民間病院勤務を経て、西洋医学から東洋医学に道を変え、同市
内に全科で開業5年。昭和16年仙台市に移転、鍼と手技療法の温古堂診療所開業。
 筋骨格系の矯正療法として創案した「操体法」が、昭和50年代に全国的に注目を集
め、各地に実践が広がる。著書に「万病を治せる妙療法ー操体法」(農文協)など。平
成5年(1993)1月没。

 春風堂としては、操体法の元となっている高橋先生の「正体術矯正法」の方が興味深
いのですが、このDVDに関しては、橋本先生の朴訥とした雰囲気と真摯な態度に共感
致しました。
b0159328_17112971.jpg

 そして、「操体法」と言う「メソッド」でなく、先生の「基本理念」やここに至る「経緯」を改
めて興味深く拝見致しました。
[PR]
by cute-qp | 2009-02-22 00:00 | 温故知新